2008年 12月 22日

08Jリーグアウォーズ

今日は、Jリーグアウォーズをスカパーで見ました。
アウォーズというと、1年も終わりだなあ、と思います。

今年の受賞者の皆さんは、こちら
MVPは、マルキーニョス。
心から、おめでとう!と思います。
マルキーニョスは、日本に来て、8年になるのだそうです。

ジェフからは、岡本くん、工藤、坂本が参加でした。
3人とも、もちろんタキシード姿で、男前でした。
ジェフからの受賞者はありませんでしたが、冒頭の鬼武チェアマンの挨拶の中の、1年間を振り返ってのお話の途中で、「信じられない奇跡的な大逆転」と触れられていました。

また、優秀審判のプレゼンターが京谷さんでした!
プレゼンターに選ばれて、とてもうれしそうでした。
ちなみに優秀審判は、主審は吉田さん、副審は廣島さんでした。

個人的に印象に残ったのは、フェアプレー賞のプレゼンターだった高円宮妃久子さんの挨拶。
ごく短い挨拶の中にも、フェアプレーの大切さ、サポへの愛がこもっていました。
また、チームとしてのフェアプレー賞高円宮杯を受賞したエスパルスの健太の挨拶もステキでした。
来年ジェフもフェアプレー賞を受賞したい!と思うような挨拶でした。
フェアプレー賞というと、03年に昇平が個人賞を受賞しています。
03年のアウォーズは横浜アリーナに行って見たのですが、根本もフェアプレー賞を受賞していて、まさか二人が、のちにジェフでプレーするようになるとは、もちろん思いもしませんでした。
そんなフェアプレーな二人がジェフに来てくれたことを、本当に感謝しています。
[PR]

by inudoshi16 | 2008-12-22 23:17 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/10075476
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2009年の予定      コーキ初ゴール! >>