2009年 01月 20日

新背番号発表!

09年の新背番号が発表になりました

以下、自分用のメモです。

〈トップチーム選手〉

1 岡本昌弘
2 坂本将貴
3 斉藤大輔
4 ボスナー
5 アレックス
6 下村東美
8 中後雅喜
9 深井正樹
10工藤浩平
11新居辰基
12サポーター
13和田拓三
14池田昇平
15福元洋平
16谷澤達也
17櫛野亮
18巻誠一郎
19ミシェウ
20佐伯直哉
21中牧大輔
22米倉恒貴
23益山司
29青木孝太
31青木良太

〈リザーブズ登録〉

・市原充喜
・金沢亮
・山中誠晃
・奥山泰裕
・高田健吾
・乾達朗

〈トップチームコーチングスタッフ〉

監督 アレックス・ミラー
ヘッドコーチ 澤入重雄
コーチ 江尻篤彦
GKコーチ 眞田雅則
フィジカルコーチ 大塚慶輔
通訳 遠藤洋

選手の背番号には、少なからず驚きました。
とくに、いくら櫛野が17番にこだわりがあるとはいえ、岡本くんの1番と工藤の10番。
去年、死に物狂いでチームを支えた生え抜きの二人が、このような番号を背負うことを、心底うれしく思います。
中後の8番、深井の9番には、クラブの期待の大きさをひしひしと感じますし、和田の13番、福元の15番、佐伯の20番も、いい感じだと思います。
コータのひとりごとで、初心に帰ると記していた孝太の29番にも、個人的にすごく期待しています。
また、工事中だったジェフ公式の選手プロフィールのページも、写真はまだ入っていませんが、今年のものになっています。
トップチームコーチングスタッフの名前の中に、間瀬さん霜田さんの名前がなかったり、選手の名前の中に、馬場、マツケン、戸田、トンスくんの名前がなかったり、気になるところも少なからずありますが、クラブからのアナウンスを待ちたいと思います。
選手の人数も、去年と比較すると、だいぶ少なくなったような気もしますが、まだこれで補強が終わったかどうか、よくわかりません。
07年は、新体制発表後にトーミの加入が発表されたりもしています。
また、今月のUNITEDのインタビューでミラーが、今年は全選手トップチームで戦えるレベルにしたい旨語っていたので、人数は少なくなりはしたものの、その分一人一人にミラーの目が行き届きやすいのではないかと思っています。
今年ジェフで戦う選手たちが、ミラーの手によって、どんなふうに開花していくのか、本当に楽しみです。
とにかく、今年ジェフで戦うことを選んでくれた選手たちには、ひたすら感謝の気持ちですし、選手やフロント、クラブスタッフだけでなく、サポも、去年の経験を糧にして、さらに質の高い応援をして行きたいと思っています!
[PR]

by inudoshi16 | 2009-01-20 22:31 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/10225168
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ブーイングをしないという選択      佐伯がジェフへ >>