2009年 04月 19日

劇的今季初勝利!

ジェフ、FC東京に2―1で勝ちました!
ジェフは、巻の痺れるゴールと、深井の後半ロスタイムの痛快なゴールです!

少しずつ少しずつ内容が良くなっていながらも、もうちょっとのところで勝つことができないでいたジェフ。
みんな必死で戦っていて、どんな時も勝ちたい気持ちが伝わってきていたジェフ。
そんなジェフの今季初勝利が、こんなかたちで訪れようとは・・・
深井にも惜しいシュートがあり、巻のシュートはバーに阻まれ、もし今日勝てなくても、選手たちを褒め称えたい・・・なんて思っていた後半41分、巻が足で決め、その後のボールを持って走る姿は、03年1stステージレッズ戦の巻のプロ初ゴールがダブりました。
その後、国立のSAアウェー側は、まるでフクアリのような熱気に包まれ、何度も訪れる惜しいシーンにさらに盛り上がり、試合中何度もゲームを止めてくれた山西主審のおかげで、ロスタイムが4分もあり、そんなロスタイムについに深井が権田をかわすようにボールを浮かせてゴール!!
しばらく目の前の勝利を信じることができませんでした。
でも、頬をつねると痛いのです。
また、ゴールシーンだけでなく、終盤の猛攻シーンは痺れました。
また、今年初めて2得点することもできました。
まだまだ課題はありますが、選手たちは、毎試合必死に戦っていて、ようやっと劇的で貴重で偉大な勝利を掴むことができました。
昨日できたことは、自信を持って、これからも続けていって欲しいと思います。
たとえ進歩の歩みは遅くても、全力で頑張っている姿が見ることができるだけで、私は幸せなのですが、そのうえ、劇的勝利なんて見られたので、気がヘンになりそうです。
[PR]

by inudoshi16 | 2009-04-19 02:18 | ジェフ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/10749610
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by matti at 2009-04-20 09:08 x
仕事後家事をしてから国立へ。JEFサポーター沢山きてましたね。うれしい今季初勝利でした。最後の10分弱で2点取れたこと、浦和戦へはずみがつくでしょう。応援がんばりましょう。
Commented by inudoshi16 at 2009-04-20 20:36
>mattiさん

私も、仕事後に国立に行きました。
国立は、何年か前までホームゲームに使用してましたから、サポも来やすかったかと思います。
私は、いまだに劇的な勝利の余韻に浸っていたりします。
次節も、しっかり応援したいですね!


<< 東京駅のデジタルポスター      名前当てクイズ! >>