2009年 08月 20日

死力を尽くしたあとの戦い

ジェフ、グランパスに0―2で負けました。

一昨日姉崎に行った時には、選手が全員全体練習に参加していましたが、昨日実際スタメンメールが着てみたら、エドとアレックスが不在、ミシェウはスタベン、ということで、日本人だけのスタメンでありました。
いくら相手も同じ条件とはいえ、土曜日に、60分余りを10人で戦ったメンバーのうちの9人がスタメンで、なかなか疲労の回復も難しかったかと思います。
坂本もトーミもケガから復帰してまだそんなに時間もたっていないですし、工藤もぐるぐるにテーピングをしている状態です。
そんな中でも、谷澤や深井はチャンスをつくり、櫛野に何度も助けられました。
苦しい状況ですが、試合は、すぐやってきます。
ジュビロ戦の後半を思ったら、このチームは、まだまだ変われるチーム、と思っています。
サポは、応援することしかできないですが、なんとか、WIN BY ALL!で、乗り越えたいと思っています。
[PR]

by inudoshi16 | 2009-08-20 01:05 | ジェフ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/11762137
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 昇平へーい at 2009-08-20 17:43 x
どーもです。昨日は本当に悔しいです。
絶対に注意しなければいけなかったケネディに決められてしまいました。
そんな中でも、選手たちは諦めずにやってたと思います。
僕も何点取られようがその分取り返してやる!!という気持ちでやってました。
だから、死力を尽くしたという言葉はまさにぴったりだと思います。
柏戦であれだけ声を出したので若干声が出なかったんですけど、もうやるしかない!!という気持ちでやりました。
悔しいですけどまたすぐ試合がきます。闘志をむき出しにして戦おうと思います。絶対に諦めないで戦いましょう!!辛い時ほど助け合えです!!頑張りましょう!!
WIN BY ALL!!
Commented by inudoshi16 at 2009-08-20 22:48
>昇平へーいさん

昨日は、本当にお疲れさまでした。
選手たちも、警戒していたケネディにやられてしまいましたね。
私も、取られたら取り返せ!という気持ちで、ずっと応援していました。
厳しい状況で、日程も詰まっていて、なかなか切り替えるのは難しいんですけど、今はひたすら前を向くしかないですし、最終節まで選手は走り続け、私たちは、スタに足を運び、声を届け続けるしかないんですよね。
つらい時ほど助け合え、江尻さんのこの言葉に、こんなに救われ続けるとは・・・だから江尻さんをどんな時もしっかり支えたい気持ちでいっぱいです。
土曜日、また頑張りましょう!
WIN BY ALL!


<< 8月20日の姉崎      8月18日の姉崎 その2 >>