2009年 11月 29日

ホーム最終戦

ジェフ、トリニータに0―2で負けました。

今日のフクアリは、とても寒かったです。
18時以後の予報が降水確率40%になっていましたが、なんとかもってくれて、本当にありがたかったです。
試合は、巻がケガ、中後が出場停止、深井も故障を抱えていて、ベンチスタートで、難しい状況だったと思います。
シュートは、トリニータが5本、ジェフは13本打っていますが、大さんのために、という気持ちが強過ぎるあまり、シュートが決まらなかった時や、失点後の落胆ぶりが、せつなかったです。
どこまでも、気持ちの優しい選手たちだと思いました。

試合後には、市原市長、千葉市長の挨拶、社長の挨拶、江尻さんの挨拶に続いて、大さんのセレモニー
涙でビジョンがよく見えませんでした。
ジェフのことが大好きだと言ってくれた大さん
これからも、いつまでも、ともに歩いていきましょう。
[PR]

by inudoshi16 | 2009-11-29 23:15 | ジェフ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/12412805
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by matti at 2009-11-30 23:37 x
すてきなセレモニーでした。私ももらい泣きしましたよ。大さんは私の弟と同い年(私は江尻さんと~)でなんか親近感あったんですよ。来季J2ですが大さんもはなしていたように支えて行きたいです。
Commented by inudoshi16 at 2009-12-01 21:39
>mattiさん

いいセレモニーでしたね。
ウチは、兄が江尻さんと同じ年です。
最終節は絶対に勝ちたいですね。


<< 12月の観戦      クリーン作戦 >>