2010年 04月 25日

君のためなら七色の橋を作り河を渡ろう

ジェフ、FC岐阜に2―0で勝ちました!
ジェフは、倉田→アレックスの胸のすくようなゴールと、ネットの弾丸FKです!
ジェフは暫定2位浮上!今季ホーム全勝記録絶賛更新中!アレックスとネットは得点ランキングの6位に浮上です!

今日のフクアリは、とても良いお天気でした。
日中は暑いくらいでしたが、試合が終わる頃には、かなり冷え込んできました。
FC岐阜とは、去年の天皇杯の熊谷以来の対戦で、どんな試合になるのか、とても楽しみでした。
前半は、ピリッとしない時間帯もありましたが、シュートを19本打ち、ミドルで狙う回数も増えて、これまでと比べて、ゴールに向かう姿勢がより感じられる試合となりました。
野田のファインセーブにも阻まれ、3点目4点目が取れたかもしれない試合でしたが、最後の精度をもっと上げていければ、ジェフは、もっと危険なチームになれそうです。
先週は、水曜日と昨日ユナパに行くことができましたが、その中でも、江尻さんが、シュートを狙っていけ、ということを頻繁に言っていて、それが試合に結びついていて、とてもうれしく思います。
また、昨日ユナパで全体練習が終わったあとに、ネットとアレックスと中後が、居残りでFKの練習をしていたのですが、その直後の試合で、ネットが豪快に決めてくれたことも、とてもうれしく思います。
またゴールは、できませんでしたが、巻が途中出場ながら、長い時間プレーできて、良いサイドチェンジがあったり、惜しいシュートがあったり、良いプレーがたくさん見られたことも、とてもうれしく思います。
巻が出る時、巻が良いプレーをした時のフクアリの盛り上がりが、とても好きです。
みんな、巻のこと大好きなんだなあ、と、しみじみ思います。
また、ひさびさに中後のプレーが見られたことも、とてもうれしかったです。
今日の中盤は、ユースっ子中盤で、試合に出られて楽しくないわけがないのに、試合後のユニゲッツのインタビューでは、自分のプレーに納得していない表情もステキでした。
中後のプレーは、まだまだこんなもんじゃない、と思っています。
他の選手たちも勝ったけれど、コメントでは、反省の弁を述べていて、ジェフは、まだまだ強くなるチームだと思っていますし、これからが楽しみでたまりません。
ただ、これからは、GWの過密日程が待っています。
とくに、次は、栃木→トリニータとアウェー2連戦です。
タフな戦いになるかと思いますが、WIN BY ALL!で乗り越えたいところです!

君のためなら七色の橋を作り河を渡ろう、とは、私の大好きなうたです。
この歌詞の前には、今までの君はまちがいじゃない、という歌詞がついています。
[PR]

by inudoshi16 | 2010-04-25 22:04 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/13207083
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 4月26日のユナパ      本日のジェフバス >>