2010年 05月 12日

フクアリに帰って来た男

先日のアビスパ戦で、ついにフクアリのピッチに立った林のことがJ2日記の記事になっています
イビチャが、林をボエームと評したのは、忘れもしない04年のエスパルス戦@日本平です。
この試合は、私も現地で見て、林の後半ロスタイムのボエームゴールも目の当たりにしました
J2日記の記事は、林の、とても律儀な性格が伝わるエピソードが書かれていますが、林がサンガに移籍する時に残してくれた、直筆のメッセージを、ふと思い出しました。
また、林がサンガに移籍してから数ヶ月後に、祖母井さんとお話をする機会があったのですが、その時に、祖母井さんが、イビチャが林について、林が90分走れるようになったら日本のサッカーは変わる、と言っていたことを教えて下さったことがあったのですが、そのことも思い出しました。
サンガに移籍してからは、ジェフに戻りたがっていたことも、祖母井さんに聞きました
そんな林が4年ぶりにフクアリのピッチに、たった数分でしたが、立つことができた時は、万感の思いでした。
扁桃炎で出遅れましたが、林のシーズンは、これからです。
これまで、林が何度も、負けるかもしれなかった試合を引き分けにしてきたように、引き分けるかもしれなかった試合を勝ちにしてきたように、たくさんの活躍を期待しています。
[PR]

by inudoshi16 | 2010-05-12 21:27 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/13293400
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 脳内ヘビロテ      ミリガンがオーストラリア代表に選出! >>