2010年 05月 23日

願いを込めてここに分け合いたい Let's stay together oh together!

ジェフ、ヴェルディに2-1で勝ちました!
ジェフは、山口のジェフ初ゴールとなる痛快なボレーと、孝太の、土肥の股を抜く、痺れるような逆転ゴールです!
ホーム無敗記録も絶賛更新中です!

日付が変わって昨日のフクアリは、とても良いお天気でした。
ジェフは前節お休みで2週間ぶりの試合、相手は好調ヴェルディ、良太と和田さんが今季初スタメンということで、とても楽しみでありました。
前半は、高い位置でプレスをかけるものの、ヴェルディもしっかりプレーをしていて、思うようにプレーできない時間もありましたが、和田さんのシュートがポストを直撃したり、惜しいシーンもありました。
高木の見事なFKで先制もされましたが、先週ユナパで必死で練習してきた選手たちを見て来たので、負けてたまるか!という気持ちで応援していました。
後半、早い時間に孝太が投入され、いいかたちで攻めるシーンが増えて、そのたびに、いいぞ!もっとやれ!と言わんばかりに、フクアリが過熱していき、それでも惜しいシーンが続いたのちに、山口のボレーが炸裂!
寡黙な男がゴール裏に駆けて行く姿が、たまりませんでした。
その後は、私自身は、寡黙な山口にヒーローインタビューをさせたい一心で無我夢中で応援していました。
そして、後半40分に孝太が土肥の股を抜いて大逆転ゴール!
控えの選手たちに向かって駆けて来た孝太と喜び合うみんなの姿がメインの目の前で見られて最高でした。
そして、4分のロスタイムも経て、またしても劇的な勝利を勝ち取ることができました。
ヒーローインタビューは孝太だけでありましたが、山口の俺たちジェフは、涙が出るほどうれしかったです。

昨日は、難しい時間もありましたが、それでも、最後まで集中を切らさず戦うことができたのは、この2週間、良い練習ができたことが、選手たちの自信になっていたように思います。
また、ミルジーがいなくて、茶野さんも渡邊もケガで、良太と和田さんが今季初スタメンだったわけですが、それでも失点がFKの1点だけに抑えられたことは、良かったと思っています。
とくに和田さんは、これまでケガで苦しんで来た鬱憤を晴らすかのように、守備だけでなく、何本もシュートを打ったり、チャンスに絡んだり、とてもアグレッシブにプレーしていて、見ていて本当に楽しかったです。
ミルジーと茶野さんと渡邊の不在は、しばらく続くかもしれませんが、昨日のメンバーが、これから、どんなプレーを見せてくれるのかが、すごく楽しみです。
また、昨日のフクアリもまた、フクアリ劇場再び、という感じで、とくに後半の山口の同点ゴール以後は素晴らしい雰囲気でした。
私は、負けていても、殴られたら殴り返せ!ぐらいの勢いで、選手たちが熱いプレーをしたら、どんどんスタンドの熱気が加速度的に熱くなるフクアリの雰囲気と、それに、さらにしっかり応えてプレーする選手たちが、麻薬のようにやめられなくて、ジェフを応援しているのだと、昨日痛いほど感じました。
こんなに応援しがいのあるチームは、他にないと思っています。
[PR]

by inudoshi16 | 2010-05-23 02:33 | ジェフ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/13345177
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by matti at 2010-05-23 08:01 x
ヴェルディ戦興奮しました。今朝も余韻で早起きしてしまいましたね。和田選手、良太選手実戦久しぶりでしたが、まずまずでしたね。山口選手の得点はうれしく思いましたよ!!
昨日の試合でヴェルディは足技が正確でうまいな~と実感。育成世代からのヴェルディのDNAを見せつけられたような印象。チーム経営の安定を心から願いました。熱く応援できるヴェルディサポさんも立派だな~と感じた次第です。
Commented by inudoshi16 at 2010-05-23 11:27
>mattiさん

お疲れさまでした。
昨日は、本当に痺れる試合でしたね。
私も、うれしくて、あまり眠っていません。
ヴェルディの若い選手は、江尻さんも試合後のコメントで言っていますが、上手い選手が多いですね。
そういえば、mattiさんは、味スタの近くに住んでらっしゃいましたね。


<< コメダ珈琲      マンゴーフラペチーノ日和 >>