Dog's Tail

inudoshi16.exblog.jp
ブログトップ
2010年 07月 04日

王者撃破!

ジェフ、アントラーズに1―0で勝ちました!
ジェフは、伊藤大ちゃんの痛快なゴールです!

日付が変わって、昨日は、ひたちなかに行ってきました。
後援会バスで行きました。
バスがひたちなかに着いたのは、12時頃だったと思うのですが、着いた時には小雨が降っていて、その後、一時かなり激しく降りましたが、開場前に止みました。
気温も湿度もかなり高く、蒸し暑かったですが、キックオフの頃には、若干和らぎました。
また、ハーフタイムに再び雨が降ってきて、後半始まって間もなく止みました。

ひたちなかは、初めて行きましたが、ゴール裏もバクスタも芝生、得点ボードは看板式という、かなりのどかな雰囲気のスタでした。
個人的には、嫌いじゃない雰囲気です。
そんな私は、メインで見ました。

昨日は、キャンプの成果が見られるということと、ひさびさにジェフの試合が見られるということと、茶野さんが復帰していたり、大ちゃんが初スタメンだったり、ひさびさに坂本がスタメンだったり、すごく楽しみにしていました。
ジェフサポも、立地があまり良くないスタのわりには、たくさん駆けつけていたと思いますが、ゴール裏に太鼓の人が不在で、トラメガと手拍子での応援となりました。
若干合わせるのに苦労した部分もありますが、後半ロスタイムには、アントラーズを相手に大脱走もうたえました。
8月のメドウは、トラメガも禁止とのことなので、思いがけず、その予行演習にもなってしまったようです。

試合は、ネットがキックオフと同時にシュートを狙ったり、入り方は悪くなかったと思います。
キャプテンマークは、最初は勇人が巻いていました。
あちらにもチャンスをつくられもしましたけど、こちらのチャンスもありました。
そんな中、前半29分には、流れの中から大ちゃんがゴール!
両手を広げて喜ぶ大ちゃんに、祝福に行くみんなの姿が最高でした。
後半は、アントラーズに攻め込まれる時間もありましたが、岡本くんが好調だったので、危ないシーンも確かにあったのですが、あまり点を入れられる気がしませんでした。
岡本くんには、本当に何度も何度も救われました。
04年に大雨のカシマで櫛野が超ノリノリでファインセーブしまくりで1―0で勝った試合があって、携帯公式のロングインタビューで櫛野が自身の生涯ベストゲームに挙げていましたけど、ふとその試合のことを思い出しました。
岡本くんの生涯ベストゲームは、これからもっとたくさん出てくるとは思いますが・・・
でも、そのくらい神が降りていました。
後半を戦っていて、感じたのは、チームとしてまとまりが出てきていることでした。
次々と選手が投入される中、慶ちゃんが投入される時、あとにベンチに残された巻と太田がハイタッチして慶ちゃんを送り出していたり、先にベンチに下がっていた深井が慶ちゃんに何か指示して送り出していたり、勇人もコメントしていましたけど、本当に、ベンチも一丸となって見えた光景でした。
また、試合終盤、ベンチメンバーを全員投入し終えてからは、夢のように楽しい攻撃が見られました。
何度もキレイに崩して、最後の精度があとちょっとというところで、決めきることができませんでしたが、2点目3点目を取りに行く強い意志を感じましたし、攻撃は最大の防御という感じでした。
試合終盤には、あっこちゃんもやって、後半ロスタイムには、大脱走もうたって、試合終了!でありました。

試合後は、ゴール裏でバンザイ!
大ちゃんは、トラメガで何か挨拶をしていましたが、メインの私には聞き取れませんでした。
でも、そんな大ちゃんの後姿を見ているだけで幸せな気持ちでいっぱいでありました。
また、メインに挨拶する選手たちにもバンザイを促して、メインでもバンザイ!
ゴール裏にダイスケコールされて、拍手で応える大ちゃんを、熱く暖かい眼差しで見つめていた、ユースっ子のお兄様勇人の姿が、個人的には萌えポイントでありました。

また、試合直後、マルキーニョスが、巻や工藤や茶野に握手を求めていた姿もステキな光景でした。
何年たっても、かつて一緒に戦った仲間と同じピッチで笑顔で再会できて健闘を称えあえるというのは、なんとも素晴らしいことです。

プレシーズンマッチということではありますが、キャンプから帰って来たばかりでコンディションが難しい中、アントラーズに勝てたことは、とても大きいと思います。
チームとして、とてもまとまりを感じましたし、大ちゃんが初めてスタメンで、初めて取った1点を、みんなで守り抜くことができて、本当に良かったです。
もちろんアントラーズには、バーに当たったシュートがあったり、精度のなさに救われたシーンもありますが、そのあたりは、あと2週間で、じっくり修正していけばいいと思っています。
これだけやれたという手応えを糧に、気を引き締めつつ、リーグ再開までの2週間で、またしっかり前に進んでいけたら、と思います。
[PR]

by inudoshi16 | 2010-07-04 02:40 | ジェフ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/13546365
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by matti at 2010-07-04 13:55 x

おかえりなさい。私も4時に帰宅してPC鹿島の公式で試合経過を追ってました。(息子がこんなのあるよ~って探してくれた)
伊藤大ちゃん出てきましたね!茶野さん復活うれしいことだらけです!う~ん、見たかった。レポありがとうございます。
Commented by inudoshi16 at 2010-07-04 17:47
>mattiさん

お粗末なレポですみませんでした。
Commented by ごつう at 2010-07-04 21:43 x
いやぁ~、行きたかった。
お疲れ様です。
キャンプ明け、まずは勝つことが大事ですよね。
それにしても伊藤が活躍しちゃって、これで中盤も競争が激化しそう。
後半戦、待ち遠しいですな。
Commented by inudoshi16 at 2010-07-04 22:06
>ごつうさん

大ちゃんの活躍は、先輩選手たちにとっても、すごくうれしいことみたいですね。
若手が活躍するとチームが活性化しますよね。
リーグ再開が、楽しみですね。


<< マリオからのメッセージ      本日のゴール裏 >>