2010年 07月 10日

大ちゃんのジェフ愛【J特】

先日の、ひたちなかでのプレシーズンマッチで、初スタメンで初ゴールを挙げた大ちゃんのことが、J's GOALのJ2日記の記事になっています。
J1だろうがJ2だろうがジェフでプレーしたいという大ちゃんのジェフ愛が泣けます。
実は、大ちゃんは、個人的に、ここ何年かのジェフユースの選手の中で、一番気になる選手でした。
03年のJユースカップの決勝がBS-i(当時)で放送があって、その試合でゴールしていた姿に惚れて、イヤーブックで調べてみたら、検見川高校に通う1年生でした。
私は、検見川高校の近くに住んでいるので、すごく親近感が湧いて、トップに上がって来ないかなあと思うようになりました。
しかし、トップに上がることはなく、順大に進学。
赤沼さんも書いていますが、ユースから大学に進学して直後に戻って来たケースは、これまでないので、戻って来ることは、あまり現実のこととして思い描くことができませんでした。
しかし、このオフ、まさかの帰還の発表が!
新体制発表記者会見で、黄色いユニ姿を着た、逞しくなった大ちゃんの姿を、なんとも眩しい思いで見ていた私でした。
そんな大ちゃんが、先日のひたちなかで、王者アントラーズを相手にゴール!
試合前には雨にも降られて、蒸し暑い中、後援会バスで往復6時間かかって見に行ったかいが、大いにありました。
少し前のUNITEDのインタビューで、江尻さんに、中断後には、戦力として使いたい旨言われていた大ちゃん。
韓国キャンプでも館山キャンプでも、きっと良い経験を積んできたものと思われ、今、ジェフ愛でいっぱいの若武者が、大きな一歩を踏み出そうという現場を、私たちは、目の当たりにしようとしています。
[PR]

by inudoshi16 | 2010-07-10 21:25 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/13576267
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 7月の愛読書      おめでとうございます!【J特】 >>