2010年 09月 16日

昇格争いの先輩

私は、つらいことがあったら、見る動画があります。

柏戦記2006(音注意)

レイソルの06年のJ2での戦いをまとめたものです。
一部、みゃ長のネタのハイライト集みたいにもなっていますが、06年に4クールの厳しい日程を戦って、立派に1年でJ1に復帰したレイソルが、どのようにJ2を戦ってきたのかが、よくわかります。
昇格の瞬間は、何度見ても涙腺が緩みます。
そんな06年のレイソルにも、今年のジェフほどではないにしても、アウェーで勝てない時期があったそうです。
でもゲーフラで埋まったゴール裏や、「一心同体」を掲げる日立台は、愛に満ち溢れています。
そんな日立台を見ると、私たちは、今、ひとつになれているだろうか?という問いに行きつきます。

そんなタフで貴重な経験をしてきたレイソルを、日曜日にフクアリに迎えます。
ジェフは、ケガの選手がいますし、苦しい状況ではありますが、どんな戦いになるのか、すごく楽しみです。
[PR]

by inudoshi16 | 2010-09-16 21:44 | ジェフ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/14019664
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by matti at 2010-09-16 22:22 x
2006年レイソルも苦労して昇格していた記憶があります。フランサとディエゴを有しながらもね。福岡戦アウェイでしたが試合展開は良かったと思う。大雨と最後10分の展開がああなるとは・・・まだシーズン終了ではない。あきらめず一丸となって走り切りましょう!谷澤君の己に勝ち黄色を制す、のコメントいつもながらの名コピーライターだわ!と思いその言葉通り応援しようとの意識を改めてもった次第です。
Commented by inudoshi16 at 2010-09-17 07:53
>mattiさん

サポも、最後まで走りきるしかないですね。


<< 明日のことは誰にもわからない      言葉にならない願い 明日への歌... >>