2010年 09月 26日

不確かなエモーションステップにかえて

ジェフ、栃木に2-1で勝ちました!
ジェフは、良太→工藤→孝太の流れるようなゴールと、アレックス→孝太のおしゃれに流し込んだゴールです!

今日のフクアリは、晴れていましたが雲があり、試合終盤に雨が降り始めました。
そんな中、孝太と大ちゃんが同時にスタメンで、アレックスも復帰して、とても楽しみでありました。
栃木は、中二日で試合で、こちらは早い時間に孝太の素晴らしい2ゴールがありましたが、後半12分にパウリーニョが退場になったり、ロボのゴール後に松田監督が退席になったりしながらも、シュートを10本打たれるなど、苦しい時間が少なからずある試合でしたが、カッコイイ勝ち方ではないかもしれまんせんが、今日は、勝つことが大事でした。
ネットの代わりに出た孝太が立派な結果を出し、スタメンを勝ち取った大ちゃんが良いプレーを、たくさん見せてくれて、ケガから復帰したアレックスが、ケガから戻ってきたばかりとは思えないプレーを見せてくれてたことは、これからにつながっていくことだと思います。
茶野さんの負傷交代で、坂本を投入して最終ラインが入れ替わっても、最後まで踏ん張れたことも今日の収穫だと思います。
茶野さんが負傷は、スカパーの実況によると、背中から落ちて、おそらく内臓の問題で吐血して、病院に向かったとのことでした。
どうか、軽傷でありますように、お祈りしています。

レイソルがアビスパに勝ってくれたおかげで、アビスパとの勝ち点差が4に縮まりました。
また、すぐ後ろにヴェルディが迫ってきました。
ひりひりするような日々が続きますし、ケガの選手が多いのが気がかりですし、次は苦手のアウェーですが、もう勝ち続けるしかありません。
いつもWIN BY ALL!の気持ちを忘れずに、目の前のひとつひとつの試合を戦っていきたいと思います。
[PR]

by inudoshi16 | 2010-09-26 22:22 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/14089577
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< とり天そば      いまこの想いが君に響けば >>