2010年 12月 28日

ネットが契約満了

ネットの契約満了が発表になりました
ネットのことが大好きだったので、残念でなりません。
ネットがジェフに来たのは、去年の夏。
ネットと過ごしたのは、たったの1年半ではありますが、その間に、いろいろなことがあり過ぎて、とても濃密な時間だったために、もっと長い間一緒に戦ったような気持ちでいます。
ネットの思い出は、たくさんあります。
たくさんあり過ぎて、ここには書き切れません。
初めてネットが姉崎に来た日のことも、昨日のことのように覚えています。
まだ時差ボケから覚めていなかった様子で、コンディションがいまひとつでしたが、ボールを蹴る音が豪快でビックリした記憶があります。
出場停止になってしまった試合の数日後に姉崎に行ったら、シュート練習で異常に燃えていたり、ゴールした数日後に姉崎で、素晴らしいゴール!とポルトガル語で伝えたら、人懐っこい笑顔で、とても喜んでくれたり、巻が移籍してからは、巻ばりのセットプレーの守備や、巻ばりのチェイスを見せてくれたり、ネットが来てくれてから、ジェフは苦しいことがたくさんあったにもかかわらず、どんな時も、ジェフのために熱くなれる選手でした。
一番忘れられないのは、今年の夏くらいだったと思うのですが、翔雅が練習中に、しばらく離脱するケガをした時のことです。
ユナパで、フルコートで6対6をやっている最中に、翔雅が他の選手と接触して傷んでピッチに倒れ込んだ時に、ピッチの外で待機している組の中にいたネットが、「ショーマ!ショーマ!」と必死で叫んでいたことがありました。
ネットは、まるで翔雅のお母さんのようでした。
そんな、仲間思いで、心優しいネットと、1年半一緒に戦うことができて、心底幸せでした。
J2では、圧倒的な存在ではなかったかもしれませんが、今年は10得点を決め、アシストランクでも上位にランクイン、自分で点を取るだけでなく、周りを活かすこともできる選手でした。
大雨の西京極で、深井と、とても良いコンビネーションを見せていて、そんな二人のコンビネーションを、もっともっと見たいと思っていたのに、とても残念でなりません。
今まで、本当に、ありがとう。
大雨の西京極のハットトリックは、一生忘れません。
[PR]

by inudoshi16 | 2010-12-28 23:40 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/14660922
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 12月29日の国立      藤本くんがジェフに加入 >>