2011年 06月 12日

ここにいる力をもっと

ジェフ、FC岐阜に3-1で勝ちました!
ジェフは、トーレ→米の痛快なゴールと、林のメッセージ付パス→深井のDFをかわしての鮮やかなゴールと、深井CK→ミルジ爪先の痺れるゴールです!
記念すべき二十歳のアニバーサリーの試合で無事勝利!単独首位キープ!深井も得点ランキング1位タイをキープ!ミルジはジェフ初ゴールです!

今日のフクアリは曇っていましたが、雨にも降られず、湿度は高かったかもしれませんが、この時期にしては暑過ぎもせず、20歳のアニバーサリーを迎えるにあたり、まずまずのサッカー日和だったと思います。
そんな中、前節悔しい思いをした太田がスタメン、個人的に思い入れのある林がベンチ入り、櫛野もベンチに復帰、孝太もベンチに復帰と、とても楽しみでした。
ですが、FC岐阜と言えば、一昨年の降格直後の熊谷で、いきなりJ2なめんなよ!と教えてくれたチームであり、いくら最下位とは言え、難しい戦いになるとも思っていました。
しかし、二十歳のアニバーサリー、今日は絶対に勝とう!という強い気持ちで試合に臨みました。
前座の試合のジェフファミリーの躍動を楽しみ、ジェフの同じお誕生日の方のお祝いもして、記念グッズも購入して、中村舞子さんの美しい透き通るアメグレを堪能して、記念映像で涙を流し、キックオフ。

今日の試合は、応援に力が入り過ぎて記憶があまりないのですが、とにかく勝てて良かったです。
ガマちゃんもツイッターで言っていましたが、勝ち続ければ首位は安泰!です。
今日は、太田がとにかく素晴らしかったです。
太田のサイドをワイドに使って、太田らしいプレーがたくさん見られました。
ユニゲッツの当選者の方も言っていましたが、次は太田のゴールで勝つところが、ぜひとも見たいです。
太田に代わって入った林も良かったです。
林が投入される時のフクアリの盛り上がりは、かつての林が投入される時の盛り上がりと全然変わらなくて、みんな林のことが大好きなんだなあ、ということがわかって胸が熱くなりました。
そんな林から同い年の深井へのメッセージ付パスから深井のまたまたゴラッソ勝ち越し点が生まれたのに、試合後のコメントはお互いを褒め合っていて、そんな謙虚なところも萌えポイントです。
米のゴールも素晴らしかったですし、トーレの幻のゴールもありましたし、勇人の粘り強いプレーにも惚れましたし、ミルジの存在の大きさもあらためて思い知りましたし、良太もシュートを打ったり、守備でも光るプレーがありましたし、岡本くんにも、またまた何度もピンチを救ってもらいました。
試合に出られなかったベンチメンバーも、ハーフタイムに試合に出ているメンバーに声をかけあっていて、本当に、全員で戦っている感にあふれた試合だったと思います。
細かいことを言えば、ミスが多い時間があったり、精度がまだまだだったりするシーンもまだまだありますが、とりあえず、今日は勝てたことがすべてです。
とりあえず、単独首位をキープして、UNITEDの見出しじゃないですけど、兜の緒をがっちり締め直して、また1週間で良い準備ができたら、と思います。

次は、三ツ沢で横浜FCとです。
去年ネットに仕事をさせてもらえなかったので、今年はリベンジしたいと思います。
[PR]

by inudoshi16 | 2011-06-12 23:51 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/15747820
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< マンゴークールジュレ      HAPPY BIRTHDAY!! >>