2011年 06月 21日

6月の愛読書

b0001706_20573011.jpg


少し前に出た、阿部ちゃんの本「泣いた日」を読みました。
阿部ちゃんの子供の頃の話から、レスターに移籍するまで、阿部ちゃん自身の回想の他に、イビチャ、祖母井さん、ご両親、奥さんの回想も交えて書かれています。
阿部ちゃんが、どれだけ泣き虫で、感受性が豊かで、でもそれ以上に負けん気が強くて、真面目で、努力家で、向上心にあふれていて、人の恩に報いる気持ちが強いかということが、痛いほど伝わる本です。
読んでいて、うっかり京葉線の中で号泣してしまった私でした。

阿部ちゃん、あなたはジェフユースが世界に放つ最高傑作です!
[PR]

by inudoshi16 | 2011-06-21 20:57 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/15804946
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 千葉のアイドル      その目で聞いてその胸で話してくれ >>