2011年 06月 30日

夢だけじゃなくて今だけじゃなくて

ジェフ、ベルマーレに2-0で勝ちました!
ジェフは、米のシュートを西部が弾いたところを、今ノリにノッてる男深井が豪快に蹴り込んだゴールと、米→久保ちゃんスルー→勇人のDFとDFの間を突き、西部の手を弾いて決めた痛快なゴールです!
深井はフクアリ6戦連続弾、計8ゴールで得点ランキングの首位を独走、勇人は今季初ゴールです!
また、ひさびさの完封勝利、そして、再び首位に返り咲きました!

日付が変わって、昨日のフクアリは真夏のような大変な暑さとなりました。
ジェフは、日曜日に試合、ベルマーレは、土曜日に試合ということで、日程的にも不利であり、大変な暑さの中、難しい戦いになるかと思っていました。
そんなわけで、またまた前のめりに応援していたので、試合のことは、あまり覚えておらず、帰宅してスカパーの録画を見て細部を思い出す始末でありました。

今日は、いつもとエンドが逆で、またまた負けてなるものか、と前半から個人的に、応援に気合いが入りまくりでした。
米がゴール前で粘って打ったシュートのこぼれ球から深井の鮮やかな先制弾が生まれ、ずいぶんと心に余裕が生まれました。
深井は、今発売中のマガジンのインタビューでも言っていましたが、最近心に余裕ができているようですし、またゴールを重ねることで自信を持ってプレーできていることが好調のひとつの要因のように思います。
後半も、この暑さと過密日程なのにもかかわらず、前半から機を見てゴールを狙いまくりだった勇人がしっかり決めてくれて、ずいぶんと安心して試合を楽しむことができました。
勇人は、攻撃だけでなく守備でも獅子奮迅の戦いでした。
また2つのゴールのきっかけをつくった米も、何度もチャンスをつくり、見ていて、とても楽しかったです。
また勝っている状態で、早い時間帯からトーレに代えて、前節とても効いていた久保ちゃんを使い、長い時間プレーをすることで経験を積ませることができたことも収穫でした。
大ちゃんの奮闘も頼もしく感じましたし、惜しいFKもありました。
サンダーも、ちびっこが多いジェフの中盤で、高さで、しっかりセカンドボールを物にし、良いパスを出すことに成功していたと思います。
また、良太も、今日は深井とのコンビネーションがいい感じで、サイドを深くえぐるシーンがあったり、良いクロスを上げるシーンがあったり、とてもステキでした。
また、岡本様には、また何度も助けられ、他の守備陣の皆様も奮闘し、勇人のコメントによると、昨日は無失点を強く意識して試合に臨んだようですが、坂本不在の中で、よく持ちこたえてくれたと思っています。
岡本様の時間を使う大人プレーも、試合を落ち着かせる上でも、とても良かったと思っています。

よくよく調べると、ベルマーレは、とりスタ→ポカスタと大アウェーの試合が続いたあとにフクアリにやってきていて、日程的に、かなりお疲れのようでしたが、それでも得られた勝ち点3は、ジェフにとって、とても大きいものだったと思います。
また試合後の選手たちと一緒のオブラディは、笑顔いっぱいの、とても素晴らしい時間でありました。
昨日うまくいった点は、より熟成させて、うまくいかなかった点は、短い時間ではありますが、修正して、気を緩めることなく次の戦いに臨むことができたら、と思います。
次はアウェーでカターレとです。
日程的にも暑さ的にもキツイので、昨日より、ずっと苦しい戦いになるのは明らかです。
私は、富山に行けませんが、行かれる方は、どうかどうか選手たちのことを、よろしくお願い致します。
[PR]

by inudoshi16 | 2011-06-30 01:26 | ジェフ | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/15856552
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by matti at 2011-06-30 18:01 x
応援お疲れ様~よかったです


<< 7月の観戦      言葉の弱さに燃え尽きそして君は... >>