2011年 10月 20日

星の下路の上

ジェフ、ホーリーホックに0-1で負けました。

昨日は、現地に行けず、スカパー観戦でした。
私には、水戸にも栃木にも鳥栖にも行けないのですが、3試合も生観戦ができないことが、こんなにつらいとは・・・
私も、できることなら、現地で選手たちを励ましたかったです。

試合は、前半良い攻撃のかたちを何度かつくるもののフィニッシュまでは行けず、逆に、ホーリーホックの攻撃をうまく抑えられていたにもかかわらず、一瞬生まれた隙を吉原宏太に突かれて失点。
その後、後半早い時間に、ケガかどうかはよくわかりませんが、大島が交代、その後ミルジが2枚目のイエローで退場、その後も取り返そうとしますが、竹内のボレーがポストを叩いたり、運がない部分もあり、無得点のまま試合終了でした。
アフターゲームショーの吉原宏太のインタビューによると、ジェフは勝たなければならないプレッシャーに固くなってしまっていたようで、思うように力が出せなかったようであります。
しかし、コンサとヴォルティスも負けたので、ジェフにも、まだまだ昇格のチャンスはあります。
過密日程も、まだまだ続きますし、直接対決も、試合数も、まだまだあります。
諦めた奴は絶対勝つことはない、と深井も言っています。

次は順位がすぐ下の栃木。
相当なモチベーションで向かってくるのは想像に難くありません。
その勢いに圧倒されないように、しっかり戦わなければなりません。
下を向いても何も始まりません。
私は、栃木には行けないので、TVの前で祈ることしかできませんが、現地に行かれる方は、どうかどうか選手たちのことを、よろしくお願い致します。

そして、水曜の19時半キックオフのケーズスタに駆けつけた勇者の皆様、お疲れさまでした&ありがとうございました。
力強い歌声が、よく聞こえました。
本当に、ありがとうございました。
[PR]

by inudoshi16 | 2011-10-20 21:14 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/16470965
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ドワイト解任      豚ホルモン >>