2011年 10月 30日

冬のボードウォークにすわって夜明けの光を待ちながら

ジェフ、ヴォルティスに0-1で負けました。
コンサが勝ったので、3位コンサとの勝ち点差は8となりました。

今日のフクアリは、小雨の降るあいにくのお天気でした。
しかし、4位ヴォルティスとの直接対決に、トーレがついにベンチ入りして、とても楽しみでありました。
13時キックオフのコンサ対ロアッソの試合でコンサが勝ったので、もう勝つしかない厳しい試合でもありました。
試合は、前半は、ヴォルティスのミスにも救われつつ、セカンドボールも拾えて、深井がPKを外してしまったものの、後半は絶対点を取ってやるぜ!と思えるものでした。
しかし、後半せっかくジェフゴール裏に向かって攻める時間、という時に、昇格しなければならないプレッシャーからか消極的なプレーが少なくなく、バックパスも増え、前半効いていた久保ちゃんに代えてトーレを投入し、これから!という時にCKから失点・・・その後、ヴォルティスゴールに攻め立てますが、ついにゴールを割ることができず試合終了でした。

残り5試合。
昇格の可能性が消えたわけではありませんが、かなり厳しい状況となりました。
今、このメンバーで戦えるのも、天皇杯を除くと、たった5試合。
今年戦って来たことを次に繋げられるのか、またリセットの繰り返しにしてしまうのか、自分たち次第だと思っています。
フロントに対して言いたいことは、いろいろありますが、それは、今年のすべての戦いが終わってからにしたいと思っています。
まだまだ、試合は続きます。
たとえ昇格がダメでも最後まで、しっかり戦い抜こう。
ずっとずっと応援するから。

次は、大銀ドームでトリニータとです。
私は、行けませんが、行かれる勇者の皆様は、選手たちのこと、どうかどうかよろしくお願い致します。
[PR]

by inudoshi16 | 2011-10-30 22:00 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/16573448
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 11月の観戦      明日のために 今、走る。 >>