2012年 05月 13日

世界地図を広げて行きたい場所に印をつけたらすぐに出かけるぜ

ジェフ、ゼルビアに6-1で勝ちました!
ジェフは、深井→ユースケの豪快なゴールと、深井→藤田の美しいゴールと、ユースケ→深井の痛快なゴールと、ユースケの冷静なゴールと、藤田の漢前なゴールと、ユースケの痺れるゴールです!
ジェフは、J2降格以後初の4連勝、首位モンテと勝ち点差3の4位に浮上、得点2位、失点1位、得失点差1位となりました。
ユースケは初のハットトリック、ユースケと藤田は、得点ランキング8位タイ、深井は13位タイになりました。

今日は、現地に行けず、スカパー観戦でした。
ひさびさの大量得点での勝利となりましたが、内容は、点差ほどではなく、反省点もある試合でした。
ゼルビアにボールを回される時間が長かったり、ちょっとしたミスからボールを失ったり、シュートを打たれたり、ゼルビアの決定力のいまひとつな部分に救われたところも少なからずありました。
しかしアウェーの地で4連勝、しかも大量得点で、得失点差を大きく挽回、とても価値のある勝利でもあると思います。
レジの加入でスタメンが難しくなりそうだと勝手に思っていたユースケが2試合連続ゴールで、しかもハットトリック、チーム内競争の良い結果だと思っています。
ユースケのハットトリックの影で、ひさびさにゴールの深井と藤田のゴールも、すごくうれしい。
とくに深井は、ユースケとの相性が、すごく良くて、お互いに信頼して走っているのが、すごく伝わってきます。
深井は、藤田の1点目のアシストも素晴らしく、藤田のゴールもゴラッソでした。
ユースケもコメントで言っていますが、ゼルビアのラインが高かったので、相手の裏に抜ける意識を強く持って得たゴールが多かったと思います。
試合後のコメントで選手たちも口々に言っていますが、内容は点差ほどではありませんでしたが、木山さんが試合後インタビューでも言っていたように、GWの連戦の疲れも、まだ取れ切っていないのかもしれません。
ここで、気を引き締め直しつつ、疲れをしっかり取って、次の日曜日は、最愛のフクアリで、元気いっぱいでロアッソに挑もうではありませんか。

そして、野津田に駆けつけた勇者の皆様、お疲れさまでした!&ありがとうございました!
私も大脱走をうたいたかったです!
[PR]

by inudoshi16 | 2012-05-13 20:03 | ジェフ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/18284824
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by matti at 2012-05-14 07:16 x
アウェイでの大脱走~格別。私は近いけど(電車)もよりからのバスがちょっと大変でした。でも5月だから躑躅が美しく咲いていましたよ。
Commented by inudoshi16 at 2012-05-14 07:32
>mattiさん

応援お疲れさまでした!


<< 大岩くんがトゥーロンへ      荒田が入籍 >>