2012年 06月 14日

夢のまんなかを歩いていよう途切れることなく

ジェフ、ガイナーレに3-1で勝ちました!
ジェフは、兵働→藤田の秒殺ヘッドと、大岩→兵働の豪快なゴールと、大岩→米→兵働の流れるようなゴールです!
ジェフは2連勝、勝ち点39で首位になりました!
また、藤田は得点ランキング4位タイになりました!

日付が変わって昨日のフクアリは、週間予報はあまりよろしくありませんでしたが、雨にも降られず、少し肌寒いお天気でした。
ガイナマンととりピーとネギマンが来てくれて、選手紹介では蒲田さんがネギを齧り切るなど試合前から盛り上がりました。
試合は、開始直後に藤田の今季8ゴール目となるヘッドで先制し、気持ちに余裕を持って試合をすすめることができました。
連戦ということもあって、ガイナーレの調子があまり良くないせいもあったかと思いますが、サイドチェンジが決まったり、縦パスが決まったり、見ていて楽しい試合でした。
前半27分と後半4分に兵働のゴールが決まってからは、町田くん大塚くんを試す余裕まで出て、PKで失点はしてしまったものの、大脱走をうたわずに、最後まで攻め続けて試合終了でした。
そして兵働のヒーローインタビューの中で告げられる首位!!
でも、シーズンの終わりに首位にいることの意味を強調する兵働の言葉から、チームの冷静さが伝わってきました。
ゴール裏の懐かしいチャントの数々を聴きながらフクアリをあとにしました。

昨日は、兵働の、ひさびさのゴールが、とにかくうれしかった。
ゴールだけでなく、またアシストも加えて、アシストランクもさらに独走です。
藤田のヘッドも、試合を大きく助ける一撃でした。
大岩くんもトゥーロンから戻って来たばかりの頃は判断の遅さが気になりましたが、昨日は点に絡むプレーでステキでした。
ひさびさにフクアリで90分プレーした勇人も、試合終盤に高い位置にいてカッコ良かったです。
昨日は30分プレーできた町田くんも、シュートを打ったり無理矢理ドリブルしたりラストパスを出したり、これからが楽しみな選手です。
大塚くんも惜しいシュートがあったり、短い時間ながら頑張っていたと思います。
ただ、町田くんも大塚くんも木山さんの要求するレベルには達していないようなので、もっともっと頑張って欲しいと思います。
ポジション争いが激化しつつあるジェフですが、その中に若手が絡んで来ないと本当に強くはなれません。
深井が残り3分で投入されて、どんだけゴージャスベンチだよ!と思ったのは内緒ですが、その深井が、たった3分で強引にドリブルしてCKのチャンスをゲットしたのは流石でした。
PKで失点はしたものの、今この位置にいられるのは、守備陣のこれまでの踏ん張りがあってこそ。

そして、次は、昨日2位に浮上したヴェルディと早速味スタで直接対決です。
連戦でキツイですが、絶対に勝ちましょう!!
[PR]

by inudoshi16 | 2012-06-14 01:18 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/18438328
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 大岩くんと山根さんが五輪予備登...      明日に向かい描き込んだ地図はある >>