Dog's Tail

inudoshi16.exblog.jp
ブログトップ
2012年 07月 09日

喜びを他の誰かと分りあうそれだけがこの世の中を熱くする

ジェフ、サンガに3―2で勝ちました!
ジェフは、深井→兵働→大塚くんの美しいゴールと、ミル二郎のピンポイントクロス→藤田の力強いヘッドと、兵働→智の痺れるゴールです!
今節またまた首位が入れ替わって首位トリニータと勝ち点差1の2位になりました!
大塚くんは移籍後初ゴール、藤田は得点ランキング3位タイになりました。

日付が変わって、昨日のフクアリは、予報が上方修正されて良いお天気となりました。
ひさびさに深井とサトケンがスタメンで、とても楽しみな試合でした。
試合前から、搬入用スロープを利用してバスのお迎えをしたり決起集会をしたりビッグジャージを出したり、応援にも力が入っていたように思います。
試合は、3点先行したあとに2失点をしたり、反省点も多い試合でしたが、大塚くんがついにゴールを決めたり、兵働が、またまたアシストを重ねたり、サトケンが効きまくっていたり、ミル二郎の守備がキレキレだったり、智が流れの中からゴールしたり、一昨年の天皇杯以来勝てていなかったサンガに勝てたり、君津住宅マッチデーで初めて勝てたり、収穫の多い試合だったと思いますし、大木さんのサッカーはヴァンフォーレ時代から好きなのですが、お互いの持ち味がぶつかり合った見応えのある面白い試合だったと思います。
大塚くんのゴールでは、うれし過ぎて泣いてしまいましたし、その後がむしゃらなプレーも見られて、これからが楽しみです。
試合後のインタビューで、ゴールして気持ち良かったと話していましたが、もっともっと気持ち良くなろうぜ!と思います。
アシストランキングナンバーワンの兵働は、また2アシストを重ね、水曜エルゴラのアシストランキングのページでまたステキな笑顔で私たちに微笑みかけてくれることでしょう。
また、深井は大塚くんのゴールと起点となったり、個人的には、ずっとスタメンで出ていて欲しい選手です。
サトケンも地味にいて欲しいところに必ずいてくれて、どれだけチームが助かっていることか。
智は、あの時間になぜあの場所に?というゴールの他にもセットプレーで惜しいヘッドがありましたが、竹内にも惜しいヘッドがありました。
また素晴らしいアシストをしたミル二郎の守備は今年一番の出来だったと思います。
ミル二郎のどんぴしゃクロスを決めた藤田も、ついに二桁得点に到達、サカダイで言っていた目標の20ゴールの半分を達成しました。
ケガから戻ってきてから本調子じゃないように感じていた勇人も良くなってきているように感じました。
試合後に五輪合宿に行く大岩くんも、いつものごとくアグレッシブで良かったです。
2失点してしまった岡本様も、枠内シュートを何本も止めてくれました。

試合後の木山さんのインタビューで、折り返しを過ぎて、相手もいろいろ対策をしてくる中で、それを打ち破らなければならない旨話していましたが、去年一昨年は、なかなかうまくいきませんでしたが、今年こそは!という思いを新たにしました。
次は、絶好調の横浜FCと三ツ沢でですが、気を緩めず、しっかり戦っていきましょう!
[PR]

by inudoshi16 | 2012-07-09 01:07 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/18569389
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ソースカツ丼      ミルジ契約終了 >>