Dog's Tail

inudoshi16.exblog.jp
ブログトップ
2012年 08月 22日

悪い夜さえかわすから君だけの笑顔を守っていてよ

ジェフ、岐阜と0-0の引き分けでした。
順位は変わらず、7位です。

まず、暑い中、水曜の夜に長良川に駆けつけた勇者の皆様、本当にお疲れさまでした&選手たちを支えて下さって、ありがとうございました。
平日なのに、TVのこちら側にいても皆様の歌声がすごく聞こえました。
できることなら、私もその中にいたかったです・・・

とりあえず連敗は脱出。
勝ち点1を入手。
3バックにチャレンジ。
ひさびさに荒田と坂本がスタメン。
ゴールがなかったのは残念ですが、無失点。
ゴールはなかったですし、打てたシュートは8本ですが、大ちゃんのミドルがバー直撃したり、大ちゃんのFKがバー直撃したり、荒田のゴールがオフサイドになったり、荒田のシュートが時久ナイスセーブに阻まれたりと際どいシーンはいくつかありました。
試合としては、残留に必死な岐阜ですし、難しい試合だったと思います。
個人的には、いくら相手が下位とはいえ、この真夏のガイナーレ→岐阜のアウェー連戦が今年の一番苦しい日程だったと思うので、選手たちを責める気持ちにはなりません。
暑い中移動するだけでも、かなり体力が奪われると思うのですよ。
今は、我慢の時。
そんな中で勝ち点1取れて、他に収穫がある試合であっただけでも良かったと思うのですよ。
次は、最愛のホームフクアリでホーリーホックと木山さんダービーです。
いくらホームとはいえ、真夏の中3日の試合ですから、またまた苦しい戦いになることは目に見えています。
そんな中で、選手たちが最後の力を振り絞れるような応援をしようじゃないですか。
シュートを外したらアーイングじゃなくて、絶対に試合後にみんなで笑顔になれるような応援をしようじゃないですか。
[PR]

by inudoshi16 | 2012-08-22 22:33 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/18869035
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 我が聖地      いましかできないことがいまあるはず >>