Dog's Tail

inudoshi16.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 07日

自分の力信じきって

ジェフ、ザスパに2-0で勝ちました!
ジェフは、谷澤のシュート→北が足で弾く→荒田がしっかり決めた心にしみいるゴールと、圭二→ユースケのたまらないゴールです!
ジェフは、暫定2位ベルマーレと勝ち点差2の4位です。

今日のフクアリは、フクアリに向かう途中雨が降っていましたが、優先入場の前に止みました。
スタメンメールが着て、深井がベンチにもいなくて驚きましたが、勝てて本当に良かったです。

今日は、またまた副島さんがエンドを逆にしてきましたが、特に前半は良い雰囲気で応援できて、前半のうちに2点取れて、しかも目の前でゴールが見られて、本当に良かったです。
高い位置でボールが奪えたり、SBの二人が躍動しまくりだったり、見ていて楽しい試合でした。
とくに素晴らしかったのは谷澤。
ザスパの選手が2人がかりでも止められなくて、ファールじゃないと止められなかったくらい、キレキレでした。
ゴールした荒田もユースケも頼もしかった。
荒田は、アウェーのザスパ戦でもゴールしていて、今日もゴールの他にも惜しいシュートがあったり、動きが良かったり、ザスパキラーになりつつありますね。
ケガで離脱中の藤田がfromプレーヤーで荒田とやると、すごくやりやすい旨言っていましたが、早く荒田と藤田の2トップがまた見たいです。
ユースケは前半ミスも少なからずありましたが、ゴール後に、どんどんノッてきて、フロムアクアMVPのインタビューでガマちゃんも言っていましたが、シュンキとのコンビネーションもぐんぐん良くなって、見ていてすごく楽しかったです。
サトケンも、いつものごとくいて欲しいところにいてくれて、奪って欲しいところでボールを奪ってくれて感謝感激です。
勇人もシュートを打つシーンがあったり、ステキでした。
兵働も、いつものごとく、頼もしかったです。
圭二くんとシュンキの両翼もアグレッシブで、とくに圭二くんは枠には飛ばなかったけれどシュートを打ったり、何度もクロスを上げたり、カッコ良かった。
ひと頃お疲れに見えた竹内も、涼しくなって来て少し疲れが取れたのか、安定感が甦って来たように感じますし、大岩くんもカターレ戦の頃よりもずっとCBが板について落ち着いてきたように見えて、智がいなくても堂々の無失点であります。
岡本様も試合後のコメントで言っていますが、守備陣とのコミュニケーションを密にしたのが実って、打たれたシュートは8本と、ヴェルディ戦、愛媛戦に比べて、格段に減りました。
藤田も深井も智もいないのに完封勝利。
これは、本当に自信になると思います。
大混戦の昇格争い、ここへ来て順位を上げてきたチーム、ちょっと調子を落として巻き返しをはかろうと必死なチーム、どこも死物狂いです。
しかし、このシーズン終盤で、ひとつ大きな一歩を刻んだ自信を勇気にかえて、最後まで走り抜けたい。

次は天皇杯、SAGAWA SHIGA戦です。
私は、ホムスタ行ってきます。
リーグ戦が終わっても、シーズンが終わらないように、頑張りたいと思います。
[PR]

by inudoshi16 | 2012-10-07 23:14 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/19167440
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< のぞみ      思い出すこと >>