Dog's Tail

inudoshi16.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 11日

天皇杯3回戦!

ジェフ、SAGAWA SHIGAに1-1(7PK6)で勝ちました!
ジェフは、大ちゃんがペナルティエリア内で後ろから倒されてゲットしたPKをロボがガッチリ決めたゴールです!

昨日は、ホムスタに行ってきました。
神戸は、こちらよりも気温が高くて、夜でも、それほど寒くならずにすみました。

ザスパ戦のスタメンのメンバーを全員千葉に置いてきて、ユースっ子を4人登録、3人ベンチに入れて臨んだ天皇杯3回戦でしたが、本当に行って良かった試合でした。
キャプテンマークは米。
良太と坂本のCBに左SBミル二郎右SB慶ちゃんボランチ大ちゃんと祥くんに左町田くん右米、翔平トップ下にロボ1トップというスタメンでありましたが、高い位置でボールを奪う意識が高くて、なかなか試合に出られていないメンバー主体ながら、みんな頑張っていました。
町田くんは、これまで見た試合ではトップ下が多かったですが、サイドで前にスペースがあった方がやりやすそうにも見えました。
祥くんのボールを奪うプレーには惚れましたし、翔平もチャンスをつくっていましたし、米とロボはゴールにはなりませんでしたが積極的にシュートを打っていました。
とくにロボは後半終盤、SAGAWA SHIGAのGK森田のビッグセーブに阻まれたシュートがあって本当に惜しかった。
PKによってジェフ初ゴールをゲットできたことですし、この試合が流れの中からゴールする弾みになれば、と願っています。
またPKをゲットした大ちゃんもPKをゲットした時には、なぜそこに?というシーンでしたし、良太と坂本のCBコンビも良かったです。
とくに坂本は、慌てそうになる若手の皆さんを、プレーでよく落ち着かせていたと思います。
延長後半終盤には、ジェフゴール裏の目の前で坂本のバー直撃のシュートもあり、絶対勝つぞ!絶対勝ってやる!という気持ちになりました。
ミル二郎には、一発でチャンスになりかけたロングフィードがありましたし、慶ちゃんも、いつものごとく冷静なプレーでステキでした。
途中から出たハルくんも、サイドの深い位置から狭いところをパスを通すシーンが何本かあって、相手にとって嫌なプレーができていて面白かったです。
櫛野のケガによって急遽スタメンになった択生も、前半ひやりとするシーンもありましたが、PK戦ではSAGAWA SHIGAの1人目と3人目をストップして、6人目もストップしたのですが、蹴り直しになってしまって決められてしまいましたが、実質3人も止めてくれたので現地は盛り上がりまくりました。
最初ジェフゴール裏側でやっていたPK戦ですが、9人目から理由はわかりませんがエンドを替えて9人目のSAGAWA SHIGAのキッカーが上に打ち上げてしまったあと、ジェフは戸島くんがしっかり決めてくれて、勝利!!でありました。
なかなか試合に出られなかったり、最近スタメンで出られていないメンバー主体ではありましたが、延長PK戦とはいえ、このメンバーで120分間ガチンコの試合をして勝つことができて、本当に良かったと思いますし、この経験は財産になると思っています。
欲を言えば、もっと流れの中から点を取るチャンスがあって、90分で決められる試合だったと思いますが、120分できたのも、ひとつの経験になりましたし、見ている方もドキドキしましたが、それだけ痺れる試合でした。
この試合をきっかけに、2回戦で良いプレーをした戸島くんがその後ベンチ入りを果たしたように、残りのリーグ戦に絡んで来られたら、たまらないですね。

試合前の選手紹介の時と試合後には、SAGAWA SHIGAの鳥養くんに鳥養コールをすることもできました。
試合後には、SAGAWA SHIGAコールもしました。

次は4回戦。
相手と場所は、これから抽選で決まります。
リーグ戦が終わっても、まだ試合があることにひたすら感謝。

そして、日曜日には、最愛のホームフクアリでトリニータと4位と5位の直接対決です。
トリニータは、昨日天皇杯がありませんが、ジェフもザスパ戦のスタメンの皆さんを全員千葉に置いてきましたから、元気いっぱいな皆さんが試合に出て、思いっきりやってくれることと思いますし、楽しみでたまりません。
[PR]

by inudoshi16 | 2012-10-11 20:07 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/19201954
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 夢を見る力をもっと      ホムスタ >>