Dog's Tail

inudoshi16.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 11日

今、歩いて行くための大地

ジェフ、ヴィルティスに3-0で勝ちました!
ジェフは、米の力強いゴールと、勇人の美しいゴールと、サトケン→藤田の気持ちの良いゴールです!
ジェフは、最終順位は5位になりました。
プレーオフは、三ツ沢で横浜FCと戦うことが決まりました。

まず、強い風と雨の中、ポカスタに駆けつけた勇者の皆様、本当に、お疲れさまでした!&ありがとうございました!
その力強い歌声がTVのこちらにも、よく聞こえました。
できることなら、私も一緒にうたいたかったです。

今日は、現地に行けず、スカパー観戦でした。
なので、試合のことは、あまりとやかくは、言えませんが、悪天候にもかかわらず、パスミスが少なく、早い段階でヴォルティスの攻撃の芽を摘むことができていて、3試合連続の完封、完勝でありました。
後半、二度ほどジオゴと岡本様が1対1となる場面もありましたが、しっかりと守り抜くことができました。
米と勇人と藤田と、点を取って欲しい人が点を取ってくれたのも、うれしい。
前節ポスト直撃で、試合後のヒーローインタビューでは、今シーズンの自身のプレーに納得がいっていない表情の米でしたが、米が点を取ってくれたら、ジェフもノっていけるところです。
米の未来は、ジェフの未来ですから。
勇人も強風の中、コントロールが難しいところを鮮やかに決めてくれて、ステキでした。
もう1本、惜しいシュートもありました。
藤田は、2試合連続ゴールで、今季15ゴールで、得点ランキング堂々の4位。
プレーオフは、古巣横浜FCに決まって、燃えてくれることと思います。
勇人とサトケンのW佐藤ボランチ、智と竹内の盤石CBコンビの安定感は、素晴らしい。
今シーズン42試合のうち、20試合が完封試合なのですが、なんと立派な数字なことか。
岡本様の毎年の目標が試合数>失点数だそうですが、それをキッチリ成し遂げました。
岡本様、今日は、雨で前が見えないこともあったそうですが、それでも守り切ってくれて感謝感激であります。
谷澤も兵働も、圭二くんもシュンキも、みんな素晴らしかった。
勇人が試合後のコメントで言っていますが、ここへ来てメンバーが固定してきて、お互いに良いコミュニケーションが取れているようで、それが内容にも結果にもつながっているようで、とてもうれしく思います。
ケガをしていた深井も前節から途中出場したり、ユースケが練習試合に出るようになったり、プレーオフに向けて、舞台が整いつつあります。
ここ3試合で、内容が向上しているだけでなく、選手たちのコメントからチームのまとまりや一体感、自信や手ごたえが伝わってくるのが何よりうれしい。
これを気を引き締めつつ続けていくこと。
プレーオフは、このまま勢いに乗って駆け抜けたいところです。

そして、プレーオフは、三ツ沢になりました。
遠くのアウェーにならなくて、ホッとしています。
サポが行くのもそうですが、中4日で準決勝→決勝を戦う選手たちに、移動の大きな負担がないのは、ありがたいことです。
ジェフは勝たなければ先にすすめない立場となりますが、かえって目指すことがシンプルでわかりやすいと思っています。
シーズンの最後まで昇格を争える喜びを噛み締めつつ、頑張りましょう!
[PR]

by inudoshi16 | 2012-11-11 20:52 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/19478843
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 今週のサカマガ      最終節前夜 >>