Dog's Tail

inudoshi16.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 02日

ジェフを離れる選手たち

少し前に発表になりましたが、ジェフを離れる選手たちについて書きたいと思います。

まず、孝太。
入団前から高校サッカーで野洲の快進撃にジェフサポが心を躍らせ、07年には小瀬で6連勝を決める胸ゴールでゴール裏の柵を破壊する大活躍で、オフに選手が大量流失した08年には最も期待する選手に選ばれるものの、09年にはファジアーノに期限付き移籍で6ゴール、翌年に訪れたカンスタでの大きな孝太コールは今も忘れられない。
姉崎で初めて孝太のプレーを見た時に、そのキープ力に驚いて、いつかマリオみたいな選手に成長して欲しいと思った記憶が今も鮮烈に残っています。
持っているものが素晴らしいのは間違いないのだから、それを伸ばす努力をすれば、きっとまた花開くと信じています。

次に司。
08年のちばぎんでPKを外して泣いていた司が、10年にトリニータに期限付き移籍して試合に出ていた時には、本当に応援していました。
山雅では、終盤に少しベンチ入りしたり、試合に出られたことを喜んでいました。
フィジカルにも恵まれて、技術もあるのだから、次のチームが見つかることをお祈りしています。

そして、慎ちゃん。
練習試合では、失点が多かったけれど、地元千葉出身で、下川→立石→岡本とジェフの牡牛座GKの系譜に連なる選手として、応援していました。
GKマニアなので、去年のバースデーカードが慎ちゃんだったのは、本当にうれしかった。
GKとは、もっと時間をかけて育てるポジションだと思っていたのですが、クラブの判断を残念に思います。

ジェフを離れる選手たちではありますが、どこに行っても元気で幸せであるように、心から願っています。
今まで、本当に、ありがとう。
[PR]

by inudoshi16 | 2012-12-02 16:42 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/19600150
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 12月6日のユナパ      12月の誕生日 >>