2013年 02月 17日

世界三大カップ

ジェフ、レイソルに3-0で勝ちました!
ジェフは、米の頼もしいゴールと、米の超絶スーパーボレーと、本日2児のパパになった圭二くん→スンウくんの力強いヘッドです!
ジェフは、第19回目のちばぎんカップ王者となりました!

今日の日立台は、素晴らしいお天気に恵まれました。
スタメンメールには、ケンペスを除く3人の外国籍選手が名前を連ねて、楽しみでたまらない試合でした。
終わってみると、シュート本数はジェフ10本、レイソル17本という試合でしたが、新戦力の持ち味の出た良い試合だったと思います。
とくにジャイールのプレーには、スタンドが沸きました。
何人ものレイソルの選手をかわしてのドリブルには、どれだけワクワクしたことか。
キープ力があって、ボールを奪うのも上手かったです。
後半CK時にはジェフゴール裏を煽ってサポのハートも鷲掴みです。
試合後のコメントでも、サポの声援を感じてプレーしてくれて、すごくうれしく思います。
開幕戦では、ぜひダンスを!と思っています。
スンウくんも、見た感じガチムチという感じでもないのに体幹がしっかりして、ボールを奪われないですし、ずっと年代別代表に選ばれていただけあって技術の高さを感じましたし、ゴール以外にも惜しいシュートもありました。
ヒョヌンくんも、細いのに体幹がしっかりしていて、球際が強くて、右SBは本職ではないのにもかかわらず、しっかりやり遂げてくれて素晴らしい。
今日は、メインで見ていたのですが、前半ヒョヌンくんのプレーが間近で見られて、後半ジャイールとスンウくんのプレーが間近で見られて、すごく幸せでした。
2ゴールの米も、かっこいい。
米がゴールすると、チームみんなが元気になりますし、本当にキレキレで頼もしい。
谷澤のプレーには、レイソルの選手がイライラしていたのが手に取るようにわかりました。
竹内の神クリアは痺れましたし、その後の岡本様との抱擁は萌えました。
竹内は、ゴール前にオーバーラップした勇敢なプレーもステキでした。
完封した守備陣も素晴らしい。
また試合前、大きな声を出して選手たちを走らせていた江尻さんの姿が懐かし過ぎてクラクラしました。
ジェフに戻って来て下さって、本当にありがとうございます!!

天皇杯を決勝まで戦って始動が遅くてキャンプも遅かった試運転中のレイソルが相手とはいえ、新戦力の皆さんがここまで力を出せたことは自信につながります。
ただ大事なのは、これからの42試合。
この結果に満足することなく、さらなる積み上げをしていけたら、と思います。
でも、去年最小失点だったDF陣のメンバーがほぼ変わらず、新たに来た指揮官が去年とある程度スタイルを引き継ぐというのは、本当に心強いものです。
去年国立であんなに打ちのめされて涙に暮れたけれど、よくここまで立ち直ってくれたと感動さえしました。
今日これだけできたことを糧に、これからの42試合、どんなことが起こっても変わらずに戦っていける力を蓄えていくことができたら、と思います。
開幕までに、どれだけ進化できるか、すごく楽しみです。
[PR]

by inudoshi16 | 2013-02-17 23:28 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/20017647
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 本日のエルゴラ      柏駅前 >>