2013年 03月 10日

どんな時もどんな夜も君と

ジェフ、ロアッソに3-0で勝ちました!
ジェフは、勇人→ケンペスの幸運なゴールと、サトケン→スンウ→米の爽やかなゴールと、スンウ→ケンペスの痺れるゴールです!
ジェフは、今季初勝利!熊本アウェー初勝利で9位、ケンペスは得点ランキング1位タイになりました。

まずは、日曜の遅い時間に、うまスタに駆けつけた勇者の皆様、本当にお疲れさまでした!&ありがとうございました!
TV越しでも応援の声がよく聞こえました!

今日は、うまスタに行けず、自宅でスカパー観戦でした。
なので、試合のことは、あまりとやかく言えませんが、勝てて本当に良かった!
先制してからスンウくんが入るまで、試合後の淳さんのインタビューでも指摘されていましたが、間延びしたような時間があって、点差ほどスッキリ勝ったわけではありませんでしたが、前半のうちに、ケンペスのヘッドのバー直撃や、ジャイールのシュートのバー直撃もあり、もっと点を重ねるチャンスもありました。
試合前は、兵働がいなくて、どうなることかと思いましたが、代わりにスタメンのサトケンが攻守に良いプレーがたくさんありました。
兵働の怪我が癒えたら、誰がスタメンになるのかも楽しみです。
サトケンとダブルボランチを組んだ勇人も良い感じに試合を落ち着かせていました。
移籍後初ゴールと3点目を決めたケンペスも素晴らしい。
試合後のコメントで去年いなかったのに、去年の悔しい思いを自分のことのように語ってくれて、すごくうれしく思います。
米のゴールも、みんなを元気にするゴールでした。
そんなケンペスと米にアシストしたスンウくんは、ナイターが得意と語っていて、夏場には重宝しそうで、頼もしい。
谷澤も今日もいやらしいプレーでロアッソの選手を翻弄させていたと思います。
シュンキも竹内も良い守備を見せ、智はなぜここに?と思うような攻め上がるシーンがあり、ヒョヌンくんも、高い位置でのプレーが見られました。
岡本様も磐石の安定感で、プレー中に見せる笑顔がステキでした。

そして来週は、またまたアウェーで、またまたアウェーで勝ったことがない栃木とです。
今節、スッキリ勝ったわけではないので、またまた今節できなかった課題に1週間しっかり取り組んで、グリスタで初勝利できるように、頑張って欲しいと思っています。
できなかったことができるようになるって気持ちいい。
ひとつひとつ頑張りましょう!
[PR]

by inudoshi16 | 2013-03-10 22:58 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/20133247
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 智インタビュー      豚丼 >>