Dog's Tail

inudoshi16.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 16日

3月の愛読書

b0001706_21453095.jpg


昨年3月に出た、グランパスのGM久米一正著「人を束ねる」を読みました。
副題は「名古屋グランパスの常勝マネジメント」というもの。
日立の選手としてプレーして引退後日立の社員として働いたあとレイソル、エスパルスのGMを経てグランパスのGMを務める著者のGMの仕事について書かれています。
選手獲得や、監督ピクシーの裏話なども面白いのですが、選手の契約更改で越年をしたことがないという著者の公正で選手を納得させる選手の評価方法がなるほどと思いました。
また、現役引退後、日立の社員としてコンピュータの営業をしていた経験が現在に活きているという話も大変興味深く読みました。
ジェフサポ的には、兵働の名前と碓井のお父さんの名前がチラッと出てきます。
[PR]

by inudoshi16 | 2013-03-16 21:45 | サッカー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/20163483
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 地球の中の知られざる街へ僕達は向かう      智インタビュー >>