2013年 05月 06日

喜怒哀楽の全方位を縦横無尽に駆け抜けた日々を

ジェフ、岐阜に1-0で勝ちました!
ジェフは、米→ジャイールの膝に当たって入った幸運なゴールです!
ジェフは2連勝で2試合連続完封、ジャイールは得点ランキング8位タイ、ジェフは暫定で6位になりました。

今日は、長良川に行けず、自宅でスカパー観戦でした。

まずは、GWの大混雑の中を最終日の夜に長良川まで駆けつけた勇者も皆様、本当にお疲れさまでした!&ありがとうございました!
苦しい時間帯に皆様の声がよく聞こえました!
できることなら、私もその中にいたかったです!!

なので、試合のことはあまりとやかくは言えませんが、勝てて良かった!
いくら相手が最下位とはいえ、厳しい3連戦の3試合目でアウェーで、しかも一度も勝ったことのない岐阜アウェーで勝つことができて、うれしくてたまりません。
内容は、あまり良くはなかったかもしれませんが、後半には、岐阜陣内でプレーする時間も増えましたし、CKは16本もゲットできました。
87分までゴールがないと、やきもきもしますが、勝ったから良し!!
中2日のアウェーで、内容が良い試合というのは、相当メンバーを入れ替えないとできないと思います。
ジャイールのゴールは、偶然起きたような、幸運なゴールでしたが、ジャイールがあそこにいてくれなければ、あのゴールは生まれませんでしたし、苦しい時間帯にチームを大きく助けるゴールとなりました。
私は、真っ先に巻の腹ゴールを思い出しました。
前半は、岐阜の方が出足が早くて、相手の方が良く見えてしまうようなサッカーでしたが、終わりよければすべて良し。
反省は、監督と選手に任せて、私は、連休後に溜まりまくった仕事の待ってる明日からの日々をノリノリで過ごしたいと思います。
枠を捉えられなかったけれど、彬のヘッドはかっこ良かったですし、守備でも良いプレーがたくさんありました。
試合終盤のジャイールのドリブル独走は燃えました。
大岩くんにも惜しいヘッドがありましたし、兵働にも惜しいシュートがありました。
夜の男スンウくんも良いプレーがたくさんありました。
スンウくんのしなやかなプレーがすごく好きです。
また、3連戦フル出場の皆さんには、本当に頭が下がります。
まずは、しっかり疲れを取って、これまでの反省点をしっかり活かして、今度は、前半も後半も主導権を握れるように、しっかり準備と練習をして、次に臨んで欲しいと思っています。
内容が悪くても勝ち点をゲットできているというのは、小さからぬ進歩だと思っています。
3試合で勝ち点7というのは、立派な数字だと思います。
この勢いを大切にしたいなあ、と思っています。
勢いというのは、すごく大事だと思います。
今日、ファジアーノ対モンテの試合を見ていたのですが、前節前々節アウェーだったファジアーノがすごく良い試合をしていて、今すごくサッカーが楽しくてたまらない気持ちがTVの画面からも伝わってきました。
我が軍も、もっともっと勝ち点を重ねて、やっている選手も見ているサポもスタに行くのが楽しくてたまらないシーズンにしようではありませんか。
その足がかりとして、内容が悪いなりにも勝ち点3を2試合連続でゲットできたことは、すごくうれしいのであります。
楽しい時間は、苦しい時間を耐えないとやって来ないですが、その苦しい時間さえも、楽しいことが待っているということを思い描いて、やりがいをもって楽しめたら、と思います。
淳さんが言っている「サッカーを楽しむ」ってそういうことだと、私は思っています。
個人的には、この連休の3試合は、すごく楽しめました。
西京極とフクアリにしか行けませんでしたが、お天気にも恵まれた良い連休だったので、選手たちには、大感謝です。

次は、1週間間が空いて、最愛のホームフクアリにカターレを迎えます。
ここから、さらに質を高めて、ガンガン連勝を重ねていけたら、と思います。
[PR]

by inudoshi16 | 2013-05-06 22:57 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/20398909
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 10000人プロジェクト2013      きっと選んだ道は真っ直ぐに続い... >>