2013年 06月 16日

今、きみの目の前で何かが動きはじめている

ジェフ、横浜FCと1-1の引き分けでした。
ジェフは、米の豪快なクロス→谷澤の痛快なダイビングヘッドです。
ジェフの順位は変わらず6位です。

昨日のフクアリは、開場前に雨が降りましたが、その後やみました。
しかし湿度がかなり高く、選手たちは蒸し暑かったと思います。

試合は、横浜FCのファールで止めようとするプレーに悩まされつつ、前半のうちに勇人が負傷交代、智も一時担架で運ばれて悔しくて悔しくて思わず涙が出ましたが、こんなチームに絶対に負けちゃなんねえ!!と思いながら死ぬ気で応援しました。
前半を0-0で終えて、後半ジェフ側にガンガン攻めて来い!!と思っていた矢先にCKから失点、でも時間が早かったので、まだまだいける!!と思いながら応援していました。
その後、米→谷澤の胸がすくようなダイビングヘッドで追いつき、岡本神の素晴らしいPKセーブでさらにフクアリが爆発し、その勢いのままに逆転勝利に向かって突っ走りたかったですが、あと一歩及びませんでした。

勝てなかったのは残念ですが、昨日の試合、個人的には、すごく面白かったです。
2試合連続追いつく粘りを見せてくれたのも、素晴らしい。
また、逆転はできなかったものの、今節は、シュート本数が相手を大きく上回りました。
セットプレーで失点はしているものの、失点が減ってきているのも、うれしい。
米→谷澤のスピード感溢れる攻撃は爽快でしたし、個人的ハイライトは、谷澤がゴールライン際でDF二人に向かってドリブルをしかけてCKに繋げてフクアリがわああっと盛り上がったシーンです。
あれで、まだまだいける!まだまだいこう!という気持ちになれました。
またまたアシストを重ねたアシスト王米も、頼もし過ぎる存在に成長しました。
個人的ハイライトは、前半、高い打点のヘッドで相手ボールをマイボールにして、パスを繋げたシーンです。
恵まれた身体能力を存分に活かした米らしいプレーだったと思います。
勇人負傷で緊急出動となった大ちゃんも、しっかりプレーしてましたし、翔平のプレーが長い時間見られたのもうれしかったです。
谷澤同点ゴール後にボールを持って走る谷澤の肩を抱く翔平が、すごくかっこいい。
ジャイールも短い時間でしたが、ドリブルだけじゃなくサイドチェンジもすごいんです!!というプレーを見せてくれました。
昨日は決定的なチャンスには繋がりませんでしたが、今後ぜひとも活かしたい武器です。
ケンペスも惜しいシュートを何度も放っていましたし、シュンキも相手陣内深い位置から、あれケンペスが決めてたらアシストになったのに!!というラストパスがあったり、個人的には、すごく見所満載な試合でした。
もちろんまだまだ足りてないところは、たくさんあります。
でも、金曜日のエルゴラに12日の練習後に選手だけのミーティングを行なったとありました。
私は、選手主導でこのような動きがあったことを、すごくうれしく思っています。
すぐには、結果には結びつきませんでしたが、選手が自律的にお互いのコミュニケーションを深めようという努力は、きっと良い方向に向かうと信じていますし、チームの一体感も深まると思っています。

そして、次はアウェーでヴォルティスと戦います。
私は、仕事でリアルタイムでスカパー観戦もできませんが、今度こそみんなが笑顔になれる結果を!!と思っています。
[PR]

by inudoshi16 | 2013-06-16 22:03 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/20603213
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< クゼ元監督が死去      6月14日のユナパ >>