Dog's Tail

inudoshi16.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 05日

ウィンクの数またひとつ増えてゆく

ジェフ、カターレに2-1で勝ちました!
ジェフは、米→ユースケの膝で決めた芸術的ゴールと、米→翔平→ユースケのWIN BY ALL!なゴールです!
ジェフは3連勝!順位は変わらず5位ですが2位ヴィッセルとの勝ち点差が6に縮まりました!

一昨日は富山に行ってきました。
富山は今にも雨が降り出しそうなお天気でした。
キックオフ直前にあっこちゃんをやっている時に雨が降り始め、試合中降ったりやんだりを繰り返していました。
見ている方は、カッパが暑かったですが、選手たちは涼しかったのではないかと思います。
ただ中3日のアウェー、コンディション的には相当厳しかったかと思います。

そんな中、富山のゴール裏に集った黄色い同志は約70人。
コールリーダーが、試合前から70人だけど少数精鋭で!!と言ってくれたり、試合前にみんなで肩組んでオブラディやったり、少ないなりに盛り上げようと努力してくれましたし、少なかったですが少ないなりに一体感、団結感があったと思います。
富山は、負傷のキムヨングンが戻って来て、試合前スタDJの方が、ゴールの際の選手の苗字→名前の掛け合いをするのでカターレサポの皆さんと「キム~?」「ヨングン!!」の名前で練習をしていたので、そこにジェフサポがみんなで「ヒョヌン~!!」と被せたり、すごく楽しかったです。

試合は、ゴール裏1Fからだと平面的で、あまりよく見えず、帰宅してから録画で確認したので、あまりとやかくはいえません。
ユースケの2ゴールは我々ジェフサポの目の前だったので半狂乱でした。
ハーフタイムが終わってピッチに戻って来る時、江尻さんがユースケに魂注入しているシーンは、帰宅して録画で確認しました。
一昨日は一人観戦でしたが、ゴール時は知らないサポさんとハイタッチしたり喜び合えて、すごくうれしかったです。
こちらがPKを与えてしまったシーンは、反対側だったので、PKを与えてしまったのがシュンキだったこと、必死の粘り頑張りの末のファールだったことは帰宅してから録画で知りました。
またそのシュンキを、俺が止めてやるから!!と言わんばかりに労わる岡本様が超かっこいいし、実際止めるとこが素晴らしい!!
後半40分台のカターレのセットプレーのシーンは、もう血管がブチ切れるんじゃないかという勢いでセーバゴー!!絶叫しましたが、何はともあれ勝てて良かった!!
耐えるシーンも多かったけれど、勝てればこっちのもの!!
反省点の多い試合でしたが、コンディション的にも不利な中で勝てたことは素晴らしい。
カターレの守備が良くて、選手同士の距離感がちょっと悪く見えてしまいますが、チームとしてのまとまりは出てきているように思います。
誰かが良いプレーをしたら称えて、誰かがミスをしたら助け合う。
そんな姿がたくさん見られた試合だったと思いますし、そんな試合を現地で応援できて幸せでした。
試合後は、バンザイとみんなで肩組んでオブラディ!
雨に降られましたけど、後半途中から雨もあがり、勝てば、そんなことはどうでもよくなるものです。
むしろ雨に打たれて応援したことが楽しくさえ思えるようになります。

試合後には、富山のおいしいお酒と海の幸で祝杯を上げました。
富山って、お水とお米がおいしいからお酒の美味さは格別なのですよ。
そこに勝利とくればもう最高ですね。

そして、明後日には、もう大一番ガンバ戦です。
3連戦の3試合目で精神的にも体力的にも極限のせめぎ合いになるかと思いますが、そこは最愛のホームフクアリ、これぞジェフ!これぞフクアリ!!という応援で選手たちを支えたいですね。
[PR]

by inudoshi16 | 2013-07-05 15:10 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/20686526
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 富山の旅      三色丼 >>