2013年 08月 26日

手探りで突き破れ

ジェフ、岐阜と1-1の引き分けでした。
ジェフは、大ちゃんの高性能FK→智の矢のようなヘッドです。
ジェフは、2位のヴィッセルと勝ち点差10の4位になりました。

昨日のフクアリは、曇っていて、時々小雨が降りました。
勇人がひさびさのスタメン、森本と也真人がベンチと、楽しみな試合でした。
試合は、前半のごく早い時間にまたまた大ちゃんと智のジェフユースホットラインで先制し、前半は岐阜にシュートを1本しか打たせませんでした。
後半に司のワールドクラスのミドルで追いつかれると、森本、兵働、隆雅を投入して攻めますが、ゴールを割ることはできずに終わりました。

とりあえず、3連戦お疲れさまでした。
先制したのに追いつかれてしまうと、失った勝ち点を思わずにはいられませんが、昨日は涼しくて選手たちも3連戦の3戦目でしたが、以前より動けていたと思います。
ザスパ戦に比べると岐阜の方がそんなに寄せてこなかった部分もありますが、負け→負け→引き分け→引き分けとだんだん結果も良くなってきています。
ひと頃は、なかなかセットプレーで点が取れなかったジェフですが、今はセットプレーが得点源になっています。
上との差は、もちろん気にせずにはいられませんが、悲観して悪い思いに捉われるよりは、目の前の内容と結果にひとつひとつ集中して応援していきたいと思います。
結果に貪欲な森本や隆雅くんの良いプレーも見られて、これから連携を深めていって、もっと持ち味が出たプレーが出れば、と思います。

次はアウェーでアビスパとです。
次は谷澤が累積で出られませんが、米が元気いっぱいで戻ってきます。
巻き返しの9月と行きましょう!
[PR]

by inudoshi16 | 2013-08-26 22:10 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/20902473
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 9月の観戦      乾いた胸を討て >>