2013年 12月 02日

言えることはたったひとつこの先へもっと

ジェフ、ヴォルティスと1-1の引き分けでした。
ジェフは智の兵働CK→智の魂のゴールです。
ジェフは、来年もJ2で戦うことが決まりました。

まずは、選手の皆様、スタッフの皆様、フロントの皆様、昨日ポカスタで一緒に戦った皆様、フクアリで一緒に戦った皆様、HUBで自宅で職場であらゆる場所で一緒に戦った皆様、1年間本当にお疲れさまでした。
ありがとうございました。
今年1年、個人的には、すごく楽しい1年でした。
勝てない時期もありましたが、3回の3連勝、クラブ記録タイの6連勝、ケンペスの得点王、米のSB開眼、慶ちゃんのスタメン復活、也真人の台頭、土壇場で掴んだプレーオフ出場権・・・
派手さはないかもしれませんが、冷静で優しい淳さんと情熱的で暑苦しい江尻さんのチーム指導が好きでたまらなくて、このチームの旅が昨日で終わってしまったことが残念で残念でなりません。
今年最後の試合となった昨日、1週間前に急遽決まったアウェーにあんなにもたくさん黄色い同志が集まったことも、すごくうれしかった。
国立には行けないことになってしまいましたが、ポカスタに行けて本当に幸せでした。
社長の挨拶も読みました。
今年の積み上げについて書かれていて、うれしく思いました。
今さらかもしれませんが、これまではそんな評価すらできずに監督のクビを切り続けてきたフロントなので。
今日帰宅して昨日の試合の録画の最後に収録された晴れやかな表情の小林監督を見ていたら、去年の最終節雨の中でサポに詫びていた小林監督の姿を思い出さずにはいられませんでした。
我慢しても時間がかかっても信じて願い続けて、願った場所に辿り着いた時には、喜びも感動もさらに大きくなると信じています。
来年もこのチームの、淳さんと江尻さんと選手たちのサッカーの続きが、もっともっと見ていたいと思っています。
[PR]

by inudoshi16 | 2013-12-02 20:31 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/21575667
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 昨日の千葉日報      ジェフゴール裏の皆さん >>