Dog's Tail

inudoshi16.exblog.jp
ブログトップ
2014年 03月 22日

彷徨ってた日々たどりついた意味

ジェフ、Vファーレンに1-2で負けました。
ジェフは、智が強引に押し込んだゴールです。
智は2試合連続ゴール、ジェフは、18位になりました。

今日は、長崎に行けませんでした。
まずは、遠く長崎に駆けつけた勇者の皆様、本当にお疲れさまでした!&ありがとうございました!
私も一緒に現地で選手たちに声援を送りたかったです。

なので、試合のことはあまりとやかくは言えませんが、試合の入り方はあまり良くなかったです。
Vファーレンに2点先行されて、やっとリズムを掴めるようになって、智のゴールで1点返して前半終了。
ハーフタイムの淳さんのコメントは痺れました。
後半は試合後の高木監督の言葉どおりジェフの時間が続きました。
負けましたが、収穫のたくさんあった試合だったと思います。
大岩くんが流れの中からゴール前にいてシュートを打ったりバー直撃したり、也真人から良いパスが出たり、ケンペスがフル出場で何本もシュートを打っただけでなく良い動きをしたり、ユースケがゴール前に飛び込んだだけでなく良い守備を見せたり、タイスケが良いクロスを上げたり、山中くんがゴール前に迫ったり、兵働が入ってから攻撃が活性化したり、彬が高い位置でプレーしたり、健太郎のところでボールが奪えたり、慶ちゃんのキャプテンぶりが相変わらずステキだったり、智の得点感覚が素晴らしかったり、岡本様のキャッチングがステキだったり、試合後みんなピッチに座り込む姿から勝ちたい思いは伝わりました。
良くなる萌芽が無数にある試合だったと思います。
これを次に繋げていけるか、勝負だと思います。

このオフ、選手の入れ替わりがありました。
我が軍はサイドアタックがストロングポイントでしたが、両翼の選手がチームを去りました。
そこからのスタートですから、時間はかかります。
試合前の両軍のデータがスカパーに出ていましたが、前節までのジェフのクロス成功率は15位だそうです。
そこから精度を高めていかなければなりませんが、試合の中で、タイスケが何度も良いクロスを見せてくれて、彬も高い位置でプレーしたり、少しずつ良くなっていく予感は感じます。
サイドアタックだけでなく、いろいろ攻撃のバリエーションも増やしていかなくてはなりません。
まだまだ頑張らなければならないところですが、今日の試合は、今年の試合の中で、一番見ていて燃えました。
バー直撃のシュートもポスト直撃のシュートもあって、本当に紙一重の試合だったと思います。
勝ち点が取れなかったのは、本当に残念ですが、凹まず前へ進みましょう。

次は、最愛のホームフクアリに帰って来て、ロアッソと戦います。
今日の後半みたいにがむしゃらにぶつかって行きましょう!
[PR]

by inudoshi16 | 2014-03-22 22:43 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/22312564
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 木枯らしの時も月に凍える時も      大きな声で叫びたいあなたの名前を >>