Dog's Tail

inudoshi16.exblog.jp
ブログトップ
2014年 05月 18日

ころがり続けてうたうよ旅路の歌を

ジェフ、コンサに2ー0で勝ちました!
ジェフは、谷澤→ハルの痛快なゴールと、翔平→ケンペスの胸躍るヘッドです!
ハルはプロ初ゴール、ジェフは、勝ち点20で、2位ジュビロと勝ち点10差の11位になりました!

今日のフクアリは、素晴らしいサッカー観戦日和でした。
少し暑いくらいでしたね。
試合前から、南房総物産展があって、安房麦酒やクジラメンチやアジフライを楽しんだり、Kappa様のイベントがあったり、試合前から楽しい雰囲気のフクアリでした。
試合も、ハルがひさびさスタメン、スンウがベンチ復活して、すごく楽しみな試合でした。

今日は前半から、いい感じに攻めていて、コンサにほとんどシュートを打たせませんでした。
谷澤→ハルの素晴らしいゴールで先制して、試合がぐっとラクになり、後半、翔平→ケンペスのヘッドで、勝利をぐっと引き寄せて、ひさしぶりの無失点で試合を終えました。

今日は、みんな素晴らしかったと思います。
谷澤がフクアリで奔放に躍動していると、本当に幸せな気持ちになります。
先制ゴールのハルへのパスも素晴らしかった。
そのパスをしっかり決めたハルも、試合後コメントによると虎視眈々と狙っていたかたちだったそうで、頼もしい。
試合後の俺ジェフの時、ずっとここに立ちたかったと言ってくれたけれど、本当に夢が叶っておめでとう!という気持ちと、私たちの夢を叶えてくれて本当にありがとう!という気持ちでいっぱいです。
攻撃のアクセントになりたいとヒーローインタビューで言っていましたが、個人的には、ハルの高い位置でボールを奪うプレーが大好きです。
追加点のケンペスも素晴らしい。
ゴールだけでなく、前線でよくボールが収まって、他の選手がプレーしやすそうでした。
ゴール後は、真っ先にサポのところに駆けて来て耳に手を当てるパフォーマンスもステキでしたが、ベンチメンバーのところにも来てくれて一緒に喜んでくれたことが、すごくうれしかったです。
また試合中、コンサの薗田選手が傷んでいて主審が気づかなかった時に、心配そうに声をかけていた姿にも惚れました。
そのケンペスに絶好のクロスを上げた翔平も超かっこいい。
いつもセンス溢れるプレーを見せてくれて、すごく好きですし、アシストを重ねていることも、すごくうれしいですし、これからもすごく楽しみです。
兵働も暑い中、良いプレー満載でした。
サトケンも、地味ながら今日も良い仕事をしてくれました。
ひさびさの右SBの大岩くんも、アグレッシブで良かったですね。
左のタイスケも、谷澤とのコンビネーションが見ていてすごく楽しかったです。
智とヒョヌンのCBも安定感抜群でした。
とくに前半、ヒョヌンと大岩くんのコンビネーションでゴールキックにしたシーンは燃えました。
岡本様も今日はキャッチングが冴えわたっていました。
打たれたシュートもたったの5本。
ひさびさの完封勝利がうれしくてうれしくてたまりません。
途中から出たユースケもシュートが惜しかった。
ゴールしたケンペスを真っ先にハイタッチで祝福してくれたのもユースケでした。
也真人も勇人もしっかり完封勝利に貢献してくれました。

そんな今日も、試合前、選手紹介時、監督コールがされませんでした。
ものすごく残念に思います。
試合後勝利に湧くフクアリで、皆で「俺たちジェフ」を叫ぶけれど、今日は素直に喜ぶことができませんでした。
私は、淳さんのサッカーが大好きです。
采配も、ほとんどすべて共感できるものです。
とくに自分は、平日に練習を見に行ける環境にあるので、恵まれているとも思いますが・・・
ハルが試合で結果を出して、慶ちゃんや也真人や翔平が江尻塾を巣立って、大岩くんやヒョヌンがスタメンで継続して出場し続けて、スンウくんもベンチに復活して・・・若人たちが、チームを突き上げようとしている途中だと思っています。
去年の開幕前、選手全員を戦力にする旨お話があって、すごく共感しました。
誰が出場しても、遜色ないチームになるということは、時間がかかりますが、少しのことでも揺るがないチームをつくることだと思いました。
心の底から信頼してチームを託せる人に出会えたのだと思いました。
そのためには、去年のちばぎんから数試合ヒョヌンを右SBで出したり、今年大岩くんをCBで出し続けたり、すべて意味のあったことと思っていますし、これから出場停止や怪我人が続出したり、過密日程になった時に、きっとこの経験が生きる時が来ると思っています。
淳さんは、目先の結果だけじゃなく、選手全員の成長を心底願っていて、シーズン全体を見渡して、数年先を見据えてチームづくりをしていることが、私には、痛いほど伝わります。
今日結果を出したハルも、江尻塾で懸命に汗を流してきた姿を見てきましたし、去年江尻塾をじっと見つめていた淳さんが練習後に、ハルを呼び止めて語りかけていた姿も見たことがあります。
歩みは遅いかもしれないですが、私は、このチームの成長する姿が楽しくてたまらないです。
今手に入れようとしている強さは、少しのことでも揺るがない強さだと信じられるから、歩みが遅くても、じっくり待つことができるのです。
これから、まだまだ紆余曲折はあると思いますが、その紆余曲折さえ楽しもう!!と思えるのです。

そんなわけで、次は、アウェーで横浜FCと戦います。
私は、仕事で行けませんが、三ツ沢はすごく好きなスタなので、行かれる方は、ぜひ楽しんで来て下さいね!
[PR]

by inudoshi16 | 2014-05-18 22:44 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/22640157
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 天皇杯組み合わせ発表!      ともに歩もうこの時代を >>