Dog's Tail

inudoshi16.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 21日

天皇杯3回戦!

ジェフ、レイソルに1ー1(12PK11)で勝ちました!
ジェフは、山中くん→アドくんの魂震えるゴールです!
ジェフは、4回戦に進出、PKで13人蹴るのは天皇杯史上最長なのだそうです。

昨日は日立台に行ってきました。
昨日の日立台は、とても良いお天気で、メインは陽が沈むまで西陽が暑かったです。
陽が落ちても30度あったそうで、メンバーの入れ替わりがあったとはいえ、中2日のメンバーもいますから、キツかったと思います。
そんな昨日は、ふだん試合に出られていないメンバーが主体で、すごく楽しみな試合でした。

試合は、90分戦って両者点が入らず、延長後半に途中出場のアドくんが素晴らしいゴールを決めて先制、しかしレイソルに追いつかれて、PK戦へ。
PK戦はレイソル1人目の大谷が枠の外に蹴り、ジェフは、2人目の也真人が外してしまい、その後レイソルもジェフも次々に決め、守護神同士が蹴っても決着がつかず、レイソル13人目のレアンドロを高木くんが神セーブ、次に1巡目で外してしまった也真人ががっちり決めてジェフ勝利!!!でありました。

昨日のメンバーは、本当に見ていてすごく楽しかったです。
両チームファーストシュートを打ったのは也真人。
也真人からは良いパスが出ました。
山中くんは前半から積極的にシュートを打っていてレイソル戦ということで燃えているのが遠目にも伝わりました。
森本は、高い位置でボールを奪おうとするプレーに惚れました。
ユースケは、本当によく走ってとくに守備が光っていました。
スンウくんと田代のコンビも、しっかりしていて、二人とも負傷交代で心配ですが、重篤でないことを祈っています。
またレイソルに攻められる時間も少なからずありましたが、最終ラインの皆さんが本当によく集中していました。
彬は、守備だけでなくゴール前にいてシュートを打ったり、本当に頼もしかったです。
祥くんは、工藤をがっちり押さえただけでなく、攻撃でも素晴らしいクロスから大チャンスをつくったシーンがありました。
中2日でうまスタで戦ってきたヒョヌンと大岩くんのCBコンビの頑張りには、本当に頭が下がります。
ヒョヌンは、疲れているはずなのに、おおお!と盛り上がるオーバーラップもありました。
そして、神セーブ連発だった高木くん。
ちばぎんの時よりずっと上手くて落ち着いていて安定していて13人にもわたるPK戦まで、本当によく集中していて、本当に素晴らしい。
先制ゴールのアドくんもゴール以外にもヘッドがバー直撃があったりチャンスをたくさんつくりました。
短い時間でも身体能力の高さが伝わりますし、のびのびプレーしているように見えました。
アドくんのヘッドがバー直撃からのメリッサは盛り上がりましたね。
これからがすごく楽しみな選手ですし、カンスタに連れて行って欲しい選手であります。
途中出場のハルのプレーも楽しかったですね。
とくに山中くんと一緒に敵陣深く攻め込んだシーンはワクワクしました。
田代の負傷交代で出動したサトケンもチームに落ち着きをもたらしていたように思います。

昨日の試合は、延長PK戦の末とはいえ、ふだん試合に出られていない選手たち主体のメンバーでJ1チームを倒すというだけでなく、本当に収穫の多い試合だったと思います。
試合に出られていない選手たちの成長が数多く見られて、本当に幸せでした。
とくに高木くんの成長には驚嘆しました。
このメンバーでこれだけやれるという力を見せることができたことは、チームの大きな動力となります。
次も中3日でアウェーカンスタで本当にキツイですけど、この喜びを励みに頑張りましょう。
[PR]

by inudoshi16 | 2014-08-21 17:10 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/23206302
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ボンベイ      日立台 >>