2014年 08月 25日

世界は慈悲を待っている

ジェフ、ファジアーノに0-1で負けました。
ジェフは、勝ち点40で9位です。
アドくんが、途中出場でリーグ戦初出場を果たしました。

昨日は、カンスタに行けずスカパー観戦でした。
まずは、荒天の中カンスタに駆けつけた勇者の皆様、本当にお疲れさまでした!&ありがとうございました!
私もカンスタに行きたかったです。

なので試合のことはあまりとやかくは言えませんが、メンバーの入れ替えがあったとはいえ、ファジアーノは天皇杯がない中、我が軍は水曜日に180分死闘を戦っていて、その前も熊本アウェーで、水曜に180分は戦っていなくても、途中から出たり、試合に出なくても日立台に帯同した選手もいるわけで、本当に大変な試合だったと思います。
そんな中で、水曜に180分戦った大岩くんが攻め上がってシュートを打ってポストを強打したり、ヒョヌンがオーバーラップするだけで涙が出そうになりました。
ファジアーノも19戦負けなしを続けたチームだけあって、連動した攻撃、守備を見せて、本当に戦いにくい相手だったと思います。
そんな中で、大岩くんのポスト直撃に繋がったサトケンの抜け出しや、大岩くんのポスト直撃や、幸野くんのロングシュートや、谷澤のオフサイドになったゴールがあったことは、良かったと思います。
勝てなかったことは残念ですし、少し順位も下がりましたが、6位まではまだ団子状態ですし、必要以上に悲愴になることもないと思っています。
難しいアウェー3連戦は終わりました。
次の天皇杯4回戦の前後もまたちょっと連戦になりますが、それはその時また考えるとして、これからだんだん涼しくなりますし、もうちょっと戦いやすくなるのではないでしょうか。
アウェー3連戦、本当にお疲れさまでした。
参戦されたサポの皆様も、本当に大変だったと思います。
お疲れさまでした。
[PR]

by inudoshi16 | 2014-08-25 21:48 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/23245000
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 犬兄弟      ボンベイ >>