2015年 02月 22日

ジェフがある幸せ

b0001706_2115954.jpg


ジェフ、モンテに1ー0で勝ちました!
ジェフは後半43分のアドくんの頼もしいゴールです!

レイソルがACLのプレーオフに参加するために開催が見送られた世界三大カップの代わりに行われた本日のモンテとの練習試合、5365人ものサポがフクアリに集いました。
みんな試合に飢えているのですね。
私もですが。
私としては、今年初ジェフでした。
もちろん、慶ちゃんに感謝を伝えたい思いもありました。
お天気はあいにくのお天気でしたが、試合途中から陽が射して雨が上がり、一時芝から湯気がたちのぼる幻想的なシーンも見られました。

試合は、前半はなかなか前線に良いボールが入らず、シュートまで持ち込めない時間がありましたが岡くんをはじめ守備陣が頑張っていて、後半はたくさんチャンスをつくることができました。
波状攻撃ができた時間があったり、コーキがCKを3本連続で蹴ったり、森本に良いボールが入るようになったり・・・
まだまだ課題はたくさんありますが、新戦力の美点も見られて、新加入選手のコールもすることができて、とても良い時間を過ごすことができたと思っています。
こんな場をつくっていただいたクラブの皆様には、本当に感謝していますし、館山キャンプ終了後にお疲れのところ時間をつくって下さったモンテの皆様にも、本当に感謝しています。

個人的には今日はゴール裏の片隅で見ていたので守備陣の皆さんにとくに注目していました。
ヒョヌンは本当に頼もしくなりましたね。
背中がとても大きく見えました。
昇格の屋台骨ですね。
大岩くんも神クリアが2回ありました。
岡くんもミスもありましたが、たくさんファインセーブも見せてくれました。
北爪くんも良いボールカットから攻撃に転ずるシーンが何度かあって、すごくかっこ良かった。
タイスケも、とくに後半のアグレッシブなプレーは盛り上がりました。
コーキと谷澤と前半のヒョヌンは気合いを見せて半袖でしたね。
パウリーニョは、やっぱりすごく安定感がありますね。
勇人もすごく落ち着いていたと思います。
ネイツは、怪我による交代のようですが、開幕前の大事な時期なので無理をしないようにして欲しいと思っています。
森本は後半惜しいシーンが何度かありました。

また試合前には、慶ちゃんの引退セレモニーがありました。
慶ちゃんの歴史を振り返るビジョンの映像の中に「味方を助けるプレー」という言葉が出てきましたが、本当にピッチの中でも外でも本当に「水を運べる」選手だったと思います。
慶ちゃんのスピーチの中に「サッカーを、Jリーグを、ジェフを愛して下さい」という言葉がありますが、本当にサッカーのために身を削って戦って来た選手だったと思っています。
13年間、本当にお疲れさまでした。
これまでも、これからも、ずっと大好きな選手です。

そんなわけで、ひさしぶりに選手たちが元気にボールを蹴る動く姿を見て、すごく元気になれました。
本当に、ありがとう!
良い開幕が迎えられますように!
[PR]

by inudoshi16 | 2015-02-22 21:01 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/24164174
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< コーキインタビュー      鈴木隆行がジェフへ >>