2015年 07月 20日

燃える想い変わらない

ジェフ、ジュビロに0-1で負けました。
ジェフは、勝ち点37で5位です。

一昨日はヤマスタに行ってきました。
ヤマスタに行くのは11年の天皇杯ぶりで4年ぶり、改修後初めてだったので、すごく楽しみにしていました。
ヤマスタ、すごく綺麗になりましたね。
もとから好きなスタでしたが、さらに好きになりました。

試合前は、小学生サッカーが行われたり、磐田市の小学生の吹奏楽団の演奏があったり、ほんわかしたムードのヤマスタでした。

また試合の方も、ヒョヌンがベンチにもいなくて心配しましたが、大岩くんがひさびさの左SBとすごく楽しみな試合でした。

試合は、みんな死に物狂いで頑張ってましたね。
とくにキャッチングの冴え渡った岡本神と守備陣の皆さんの獅子奮迅の戦いは素晴らしかった。
試合終盤霧もやが出るほどの蒸し風呂のような気候の中で、試合終了までハードワークしたネイツにも涙が出そうになりました。
途中で交代した谷澤には、カミンスキーの神セーブに阻まれたシュートがありました。
アドくんも枠には行かなかったかもしれませんが、威力のあるシュートを打ってくれたり、跳躍力を活かしたプレーをたくさん見せてくれました。
パウロは、中盤でいつものごとくボールを奪おうと努めてくれましたし、勇人も熱いプレーを見せてくれました。
也真人の、前半の深井ばりに高い位置でボールを奪ったプレーは盛り上がりました。
ジュビロにシュートはたくさん打たれはしましたが、栗山くんと冨澤がコースをかなり限定していました。
金井くんもあの湿度と暑さの中、いつもと変わりなく全身全霊プレーでした。
大岩くんのSBが好きな私としては、ひさびさに大岩君のSBが見られたのも、すごくうれしかったです。
失点してしまいましたが、岡本神には何度も救われました。
失点だけは、ほんの一瞬の隙で、それ以外は、本当に盤石の安定感でした。
スカパーには映っていませんでしたが、失点後、飛び上がって悔しがっていた岡本神の姿、一生忘れないと思います。
それくらい、みんなこの試合の懸けていたのだと思います。
だから、すごく悔しいですし、今すごく選手たちを励ましたい気持ちでいっぱいです。

試合は過密日程で次々やってきます。
ジェフは、次もアウェーというさらに過酷で不利な日程だから、選手もサポもクラブも一枚岩にならないと乗り越えられません。
何かを悔いたり、何かを責めたり、誰かのせいにせず、できることをひとつずつ全力で。
今はただ、しっかり疲れを取って、次の試合の準備をしっかりやりましょう。

次はアウェーでホーリーホックと戦います。
私は、ケーズスタに行けません。
行ける方は、どうか選手たちのことをよろしくお願い致します!
次こそ勝てるように頑張りましょう!
[PR]

by inudoshi16 | 2015-07-20 13:57 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/24707903
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ありがとうございます!      ヤマスタ >>