2016年 01月 11日

ヒョヌンがアビスパへ

ヒョヌンがアビスパに移籍することが発表になりました
とても悲しく思います。
と同時に井原正巳、よくぞヒョヌンの良さを見出したな!という喜びを感じています。
ヒョヌンが好き過ぎて、ヒョヌンがJ1チームの、しかもアジアの壁と言われた元選手に必要とされて行くなんて、とてもすごいことだと思っています。
ヒョヌンとの思い出はあり過ぎて書けません。
入団当初あまり経験のない右SBで出て、サポの風当たりのよくなかったヒョヌン。
でも私は、13年の世界三大カップで間近に見た時から、なんてスタイルが良くてかつ体幹のしっかりした竹のようにしなやかなプレーをする選手だろうと感嘆してました。
失点に絡んで智に怒鳴られても言い返さず黙々と自分のやるべきことをひたむきに取り組むヒョヌンを本当に尊敬していました。
去年のアウェーのロアッソ戦の2ゴールと流暢な日本語のヒーローインタビュー、去年のホーム岐阜戦の大逆転勝利の口火となったゴール、すごいプレーをしても淡々として自分のやるべきことをただひたすらに打ち込む姿が本当に好きでした。
福岡はちょっと遠くてなかなか気軽に行けませんが、ヒョヌンにとっては故郷に近い喜ばしい移籍なのですよね。
井原さんのもとどんなに素晴らしい選手に成長していくのか楽しみにしています。
あんなにみんなの風当たりの強かった選手がただただ黙って努力してみんなの信頼を勝ち得て行った姿は、本当にひとつのビルドゥングスロマンを読むような爽やかな幸せな日々でした。
素晴らしい思い出をありがとう。
いつまでも感謝しています。
これからもずっと大好きですし尊敬しています。
[PR]

by inudoshi16 | 2016-01-11 04:06 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/25257579
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< イジュヨン選手がジェフへ      長谷部茂利がトップチームのコー... >>