Dog's Tail

inudoshi16.exblog.jp
ブログトップ
2016年 07月 22日

ありがとうございます!

いつも当ブログを訪れていただいて、本当にありがとうございます。
本日で、当ブログを初めてちょうど丸12年がたちました。
干支が一回りしたことになります。
一時期、私生活が忙しくなった時お休みしたこともありましたが、これだけの年月続けることができたのも、読んで下さっている方がいらっしゃるおかげです。
本当にありがとうございます!

ブログを始めたのは、ごく軽い気持ちからでした。
当時ブログが流行り始めた頃だったということもあります。
試合を見に行ったり、練習を見に行ったり、ジェフにあったできごとを何か記録に残したい、という軽い気持ちからでした。
ちょうど12年前の7月の記事を読み返すと、アルウィンでレッズに逆転負けしてナビ予選敗退したり、あのマルキーニョスのFKで先制ゴールをしたレアルとの親善試合があったり、懐かしく読み返しました。
読んで下さっている方も、おそらく最近読んで下さるようになった方もいらっしゃると思うので、記事のリンクを貼ろうと思ったのですが、あまりにも文章が拙いのでやめておきます。

ブログをやっていて良かったと思うことは少なからずありますが、そのひとつに、過去にジェフを見てどんなことを感じたり考えていたか、日付から辿ることができることです。
自分の脳みその記憶能力はたかがしれているので、過去に似たような経験をしたと思った時に、自分のブログ記事を読み返して、そういえばこんな状況だったと思い返す手助けになることです。

たとえば、4月から5月の連休の過密日程のところで、ボランチが全員怪我をするという窮地に追い込まれたジェフですが、過去に04年の秋、FWが巻以外全員怪我をするという事態がありました。
ボランチといえば、言うまでもなく攻撃にも守備にもかかわるチームの心臓とも言えるポジションです。
過密日程で試合間隔が短く、移動にも時間を割かなければいかないごくごく限られた練習時間しか取れない中でハルも長澤くんも若狭も本当によく戦ってくれたと思いますが、なかなか勝てずに、監督やチームへの風当たりが強いことを、とても悲しく思っていました。
そんな時(イビチャも巻1人だけになった時、2シャドーに羽生と工藤を置いて、国立でレッズに0-4で負けたんだっけ・・・どんな監督でも大変だよ・・・)とこっそり思っていました。

最近では、ブログよりSNSが発達し、ブログよりもツイッターの方が速報性が高かったり、より多くの人に読まれやすかったりしますが、私はブログはブログで、ゆっくり自分のペースで書いたり、何年もたってあとから読み返したりというのが水に合っているように思います。
文章は相変わらず拙いままですし、うまく書けない時はてきとうにお茶を濁してしまいますし、いつまで続くかわかりませんが、とりあえずサッカーとジェフの魅力には、これからもとりつかれたままだと思います。

そして、今日は祥くんのお誕生日。
おめでとうございます!
遠くからですが、ずっと応援しています。
去年も書きましたが、当ブログと祥くんのお誕生日が同じなこと、すごくうれしく思っています。

ブログの裏話をあとひとつ。
毎年秋口になると、2008年12月6日に書いた記事にアクセスをいただくことがたびたびあります。
残留争いをされているチームのサポの方でしょうか。
どなたが読まれたいるのかは、よくわからないのですが、私のごくごく短い文章を読んでいただいて、残留争いの励みになったりするのかな?なったらいいな、なんて思うことがあります。
このこともブログをやっていて良かったことのひとつです。

そんな拙いブログですが、これからもどうぞよろしくお願い致します!
[PR]

by inudoshi16 | 2016-07-22 22:55 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/26039099
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 慶應義塾大学の溝渕雄志選手の加...      7月21日のユナパ >>