Dog's Tail

inudoshi16.exblog.jp
ブログトップ
2016年 09月 25日

どこにいても君を想っていた

ジェフ、ヴェルディと1-1の引き分けでした。
ジェフは、也真人→アドくん→眞紀人の魂貫くゴールです。
ジェフは勝ち点45になりました。

今日は体調不良で味スタに行けず、スカパー観戦でした。
まずは、味スタに駆けつけた勇者の皆様、本当にお疲れさまでした!&ありがとうございました!
私も一緒に応援したかったです!

なので試合のことはあまりとやかくは言えませんが、解説の三浦さんにも言われていましたが、前半ヴェルディの時間帯をつくられてしまった時にセットプレーから先制されてしまったのが悔やまれます。
天皇杯の120分の激闘から中2日、暑さも疲れもつらかったと思います。
しかし後半アベショー、眞紀人、アドくんと投入していくうちに攻撃がどんどん良くなり、立て続けにチャンスをつくることができていたのは良かったと思います。
あの決定機の数から言ったら勝てた試合だったと思います。
あのどれかひとつでも決まっていれば・・・という気持ちになります。
眞紀人は本当に逞しくなりましたね。
試合後のインタビューで中2日の過酷な日程の中ピッチに立つ仲間を気遣うコメントには泣けました。
投入された直後のみんなを鼓舞する姿、指示する姿には巻がダブりました。
得点も本当に力強いみんなの息を吹き返らせるものでした。
ラストパスを出したアドくんもかっこいい。
惜しいシュートも決まっていれば・・・と思いますが、残り少なくなっていく試合の中で頼もしい存在に成長していっています。
アドくんにパスを出した也真人にも惜しいシュートがあり、たくさんのチャンスメイクがあり、効果的な走りがあり、本当にボールを持つと期待してしまいます。
交錯して病院に向かったというヴェルディの鈴木椋太選手がどうか無事でありますように・・・
等々力で120分戦った船山も長澤くんも本当に疲れているはずなのにすごく頑張っていたと思います。
船山はお兄さんと兄弟対決で気合いが入っていてかつ楽しんでいるのも伝わりました。
比嘉さんも2度も足を傷めるシーンがあって心配していましたが、解説の三浦さんに褒められていたり、よく走っていたと思います。
エウトンもしっかりマークされながら、なんとか打開しようとしていたと思います。
ハルにもビッグチャンスがありました。
次は決められるように期待しています。
カンペーさんも古巣戦で気合いを感じました。
丹羽さんもよくチャンスに絡んでいたと思います。
若狭もドゥーさんも本当に頼もしかったですし、ドゥーさんも三浦さんに何度も褒められていました。
優也キャプテンも古巣戦ということで思うところがあったと思いますし、失点はしましたが、何度も防いでくれました。
途中から入ったアベショーのプレーも、攻撃の質を三浦さんに褒められていました。

試合はひとつずつ少なくなります。
今日勝っていたらどれだけはずみになっていたかと思わないこともありませんが、天皇杯の120分の激闘もあったことですし、これからどれだけのことができるか考えて前にすすんでいきましょう。
今日は疲労も残っていたことと思いますが、天皇杯をフロンターレと120分戦うことで得たものもたくさんあったと思います。
フクアリで、等々力で、味スタで、この過密日程を戦ったすべての皆様、本当にお疲れさまでした!
今日の引き分けでまた上を目指すための道が少しずつ厳しくなってきましたが、眞紀人がひさしぶりに点を取ったり、アドくんが頼もしいプレーをしたり、也真人が良いプレーをたくさん見せてくれたり、まだまだこのチームには動力となる燃料がたくさんあります。
ここからどれだけのことができるのか、しっかり前向きに見届けたいと思います。

次は1週間空いてアウェーでザスパと戦います。
ひとつひとつのチャンス、次こそしっかり決められるようにまた日々頑張りましょう。

[PR]

by inudoshi16 | 2016-09-25 19:50 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/26224035
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 10月の観戦      絶え間ない君の生 >>