2016年 11月 06日

ハートに火をつけて

ジェフ、ツエーゲンに2-1で勝ちました!
ジェフは、カンペーさんの魂のゴールと、船山→アドくんのワールドクラスな猛犬ヘッドです!
ジェフは、2連勝、アドくんは2試合連続ゴール、勝ち点52になりました!

今日は、西部緑地に行けず自宅観戦でした。
まずは、日曜の夜に寒い西部緑地に駆けつけた勇者の皆様、本当にお疲れさまでした!&ありがとうございました!
皆様のジェフ愛が伝わる応援、本当にありがとうございます!

なので、試合のことは、あまりとやかくは言えませんが、みんな3連戦の3戦目のアウェーでスタメンもあまり変えない中で、本当によく頑張っていたと思います。
しかも相手は残留を争っているツエーゲン。
クラブの命運を背負った試合での死に物狂いさは、骨身に沁みてわかっていますからね。
とても難しい試合になると思っていました。
なかなかボールをゴール前に運べない中で、守備陣が連携よく守っていた中、先制されてしまいます。
しかし昇格も降格もない中で、我が軍にも意地がありました。
みんなこのクラブに夢や希望を抱いて、今年ジェフで戦うことを選んでくれた選手たちです。
球際激しく気迫溢れるツエーゲンに手こずっていた中で、カンペーさんのゴールがみんなに甚大な勇気を与えてくれました。
そしてアドくんの滞空時間の長い豪快なヘッド!!!
その後ゴールラインを割ったかのようなきわどいシーンもありましたが、丹羽さんの神クリアがありました。
そして試合終了。

今日も、とても収穫の多い試合だったと思うのですよ。
何より、岡野くん乾くんの3試合連続のスタメン。
相手は、クラブの命運を背負った真剣勝負の中の真剣勝負。
そんな試合をスタメンで経験できるって、すごく大きな財産だと思うのですよ。
クラブを背負うということがどういうことなのか、激烈に感じたはずです。
そんなチームを相手に勝つことができた経験ができたのは、本当に良かったと思っています。
二人とも、ドゥーさんと丹羽さんに支えられながらではありますが、立派なJリーガーとしての道を歩み始めています。
1試合ごとにぐんぐん落ち着きが増して自信を持ってプレーしているのが伝わります。
そして、今試合に出られて、きっと楽しくてたまらないと思います。
セレッソ戦の前、相手がすごい相手でワクワクするって岡野くん言ってましたものね。
いろいろな経験をたくさん積んで、ドゥーさんや丹羽さん、偉大な先輩からたくさん学んで、どんな状況に遭っても対応できる選手に成長していく過程を楽しみにしています。
そして、今日もドゥーさんが素晴らしい。
勇人が左目の怪我で負傷交代。
キャプテンマークを託されました。
守備だけでなく、船山のCKから惜しいヘッドもありました。
あれが決まっていたら、ヒーローインタビューはキャプテンドゥーさんだったかもしれません。
キャプテンマークを巻いたドゥーさん大好きなのですよ。
ドゥーさんがプレーでみんなを引っ張る姿で、ごはん5杯いけます。
ジェフのことが本当に好きですと言ってくれたドゥーさんと昇格したいのです。
ドゥーさんにキャプテンマークを託してくれた勇人にも、本当に感謝しています。
最年長となった今、チーム全体を見渡し、誰がキャプテンマークを巻くのにふさわしいか最良の選択をしてくれました。
左目が腫れているように見受けられましたが、どうか無事でいて下さい・・・
選手生命にかかわる部位なので心配しています。
丹羽さんも、試合終了間際、試合結果を左右する偉業クリアがありました。
途中から入ったカンペーさんも、みんなの心に火をつける素晴らしいゴールを決めてくれました。
カンペーさんの加入が決まったのって、去年の西部緑地遠征の夜だったなあ、これも何かのご縁だなあ、なんて思っていました。
也真人も、なかなかスペースがない中で打開しようと奮戦してくれました。
ハルも惜しいシーンがあった。
エウトンも、前線にいてくれると存在感がありますし、相手にとっての脅威になります。
船山も素晴らしいFKをドゥーさんに蹴ってくれました。
アランダも素晴らしいロングシュートがありました。
あれが入っていたら、今節のベストゴール間違いなしでしたね。
長澤くんも、3連戦の3戦目のあの時間帯にあんなドイツ帰りの選手が出てきたら相手はうんざりしますよね。
みんなを助けるプレーをしてくれました。
そして、アドくんの最後まで絶対に諦めない不屈のゴール。
滞空時間の長い、持ち味の跳躍力を存分に活かし抜いた値千金のゴールでした。
そして、素晴らしい全然うれしそうじゃない落ち着いたインタビュー。
本当に、感謝しています。
ジェフにいてくれて、ジェフを選んでくれて、ありがとう。
岡本神も、リーグ戦今季初失点はしましたが、経験値が違います。
結婚式に呼ばれるくらい仲の良いドゥーさんと同じピッチでプレーしているのが、見ていて楽しくてたまらないのです。
ドゥーさんの結婚式と言えば、岡本神とみゃ長を同じテーブルに座らせるくらいドゥーさんって策士ですよね!

そして、長谷部さん。
ハーフタイムに、死に物狂いのツエーゲンと対峙するにあたり、「ハートに火を点けて」という言葉を授けて選手たちをピッチに送り出しました。
ドアーズがお好きでいらっしゃるのでしょうかね?
私も好きです!!
あとたった2試合。
長谷部さんと一緒に戦える試合もあとたった2試合なのです。
クラブの一番強くなる過程の時期をキャプテンとして過ごした監督が心血注いで、少しでもチームを良い方向に導こうとしているのを、寸断していいのでしょうか?
私は、来季も長谷部さんにこのチームを導いて欲しいと思っています。
というより、長谷部さんとなら、どんな苦難も乗り越えられると思える監督なのです。
イビチャの教えを選手として受けた監督がまた古巣に帰ってきて、クラブ強化に尽力する姿こそサポが見たいものではないでしょうか。
江尻さんや櫛野コーチや坂本コーチ、立石コーチや大さんもそうですが、クラブのDNAってそうやって受け継がれていくものではないでしょうか。
人には、いろいろな考えがあるかと思いますが、私は強くそう思います。

そして、次節はついにホーム最終戦。
私は、ピカスタに行けないので、今年のこのメンバーの戦いを生で見るのが、最後になります。
全身全霊で愛と感謝を伝えたいと思います。
チームとしては、成長過程だったかもしれないですが、今年のメンバー、大好きなのです。
ピカスタに行かれない方も少なからずいらっしゃると思います。
そして、相手は首位のコンサ。
コンサに勝てたら、みんなすごく自信を持てると思うのですよね。
とくに、乾くんと岡野くん。
来季に向けて夢や希望を語れるような、素晴らしいホーム最終戦をつくり上げましょう!

[PR]

by inudoshi16 | 2016-11-06 21:27 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/26347466
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 良太が現役引退      心が癒え始めたなら外で踊ろうぜ >>