Dog's Tail

inudoshi16.exblog.jp
ブログトップ
2016年 11月 11日

ホーム最終戦前夜

明日は、いよいよホーム最終戦となりました。

私は最終節ピカスタに行けないので、今年のこの大好きなメンバーでのサッカーを生でみる最後になります。
今年、本当にいろいろなことがありました。
シーズン始まる前の選手の大幅な入れ替わり、キックオフフェスタ、ニューイヤーカップの優勝、世界三大カップの優勝、最初の5試合で勝ち点10達成、ボランチ全員負傷という逆境、長崎遠征当日に羽田でトラブルで新幹線で振替移動、関塚さんの解任、長谷部監督代行就任、天皇杯でのフロンターレとの善戦、プレーオフ進出消滅、乾くん、岡野くんのスタメンデビュー・・・
最終節が11月中旬だと1年間、本当にあっという間です。

私は、今年のこのメンバーが好きです。
ちなみに今日は、高橋GMのお誕生日です。
おめでとうございます!
高橋GMが去年のメンバーを面談し、ジェフで戦いたいと願う選手を残し、ジェフで戦いたいという選手を招聘し、結成したレヴォリューション元年2016でした。
予想外に、オファーが来て、抜けた戦力もあったと聞きます。
ジェフで戦いたいと願いながら出された戦力もあったと聞きます。
サポとして知ることのできることは限られますが、少なくともUNITEDのインタビューでは、これまでジェフの契約形態は異常な状態であり、整地するのには、2~3年かかるとのことでした。
キックオフフェスタでは、勝ち点の目標や、その他いろいろビジョンを利用をしての説明もありました。
実際その目標には、到達することはできませんが、現在整地の最中とのことで、皆様、とくに出された選手のサポの方々は思うこともおありでしょう。
しかし、私は、まだこのレヴォリューション元年の結果を判断すべき時期ではないと考えます。
地道に地道に、私の尊敬する監督、鈴木監督もおっしゃっていましたが、紙を1枚1枚重ねるように積み重ねていくしかないと考えています。
シーズン途中に解任された関塚さんも、ネットでもリアルでも、かなり批判の言葉を見聞きしましたが、個人的には、関塚さんのことを尊敬しています。
今アドくんが活躍したり、北爪くんの経験値が上がったり、長澤くんがボランチとしてもやれているのも、関塚さんが、アドくんを途中出場でも辛抱強く使ったり、北爪くんをSHで途中出場させたり、ボランチ全員怪我時に長澤くんをボランチで使ったりしたからだと思っています。
長谷部監督になってからは、岡本神が復権、岡野くんや乾くんが急速に力をつけてきたり、プレーオフ進出というノルマは果たせませんでしたが、シーズンの終わりが近づくにつれて緩やかな成長曲線を見せています。
このチームの旅があとたった2試合で、一区切りを迎えることがさみしいです。

だから明日は、万感の思いを込めて応援したいと思います。
絶対良い試合にしましょう。
天気予報も良さそうです。
当日券も残りわずか。

では、明日最愛のホームフクアリで!!

[PR]

by inudoshi16 | 2016-11-11 22:45 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/26370686
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ホーム最終戦      良太が現役引退 >>