2016年 11月 19日

最終節前夜

早いもので、もう明日が最終節です。
ついこの間、キックオフフェスタをして、キャンプが始まったかのような・・・年を取ると時間が経つのがどんどん早く感じます。

レヴォリューションネクスト25というスローガンを掲げて、大幅にメンバーの入れ替わりのあった今年。
記念すべきクラブ25周年でした。
私は、今年のスローガン、実は気に入っています。
現在のJ2の11位、勝ち点52という立ち位置。
これも、クラブの長い長い歴史の中からしたらほんの一瞬に過ぎないと思っています。
私は、02年の日韓W杯のすぐあとくらいからジェフを応援するようになって今年で14年くらいになりますが、その間に、クラブを取り巻く環境は長い年月をかけてではありますが、大きく変わりました。
J1からJ2へ戦いの舞台は変わりましたが、ホームタウンでのジェフの浸透度やスポンサー様の数は大きく改善されていると思います。
その間には、もうジェフを見るのがつらかったり、家庭の事情等、さまざまな理由で臨海やフクアリから距離を置いた人も少なからず見てきました。
ジェフを応援する理由は、ジェフを応援する人の数だけあると思います。
私も、この14年間の中で、たった一度だけ、ジェフと距離を置こうかな、と思ってしまったことがありました。
それは、14年、鈴木監督がシーズン途中で解任になった時のことです。
自分が愛してきたジェフの美点をクラブに全否定されたような気持ちになったからです。
でも、解任直後の山雅戦で選手たちが必死に闘う姿をスカパーで見ていたら、やっぱりジェフサポやめられないや、と思ってしまいました。
私なんて、ちょろいものですね。
そんな私なので、実は「夢を乗せてフクアリで歌う いつどんな時でもここにいるさ」なんて歌う資格がまるでないのです。

まあそんな私の独り言はさておき、明日はピカスタに行けません。
今日、最終節後のチームスケジュールも発表になり、今年このメンバーでの全員での最終練習日は21日月曜日とのことでした。
21日ユナパに行くこともできません。
明日は、スカパーを通してでしか、選手たち、長谷部さん、現コーチ陣を応援することができません。
今日、ツイッターを見ていたら、多くのジェフサポの皆様が丸亀に前乗りされていて、とても心強く思っています。
何度も言っていますが、何度でも言いますが、私は、今年のメンバー、すごく好きです。
シーズン途中で解任されてしまった関塚さんのサッカーも、シーズン途中から難しいタスクを託された長谷部さんのサッカーも、大好きです。
今年ジェフに関わった、すべての方に愛と感謝を。
明日は、現地に行かれる方も、行かれない方も、最高の週末になりますように!


[PR]

by inudoshi16 | 2016-11-19 22:32 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/26391497
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 言葉だけじゃ伝えきれない      11月の愛読書 >>