Dog's Tail

inudoshi16.exblog.jp
ブログトップ
2016年 12月 07日

アドくんがレッズへ


アドくんがレッズに移籍することが発表になりました。

アドくんのプレーだけでなく、人柄が大好きだったのでとてもさみしく思います。
しかし、同時にJ1の年間勝ち点首位のチームからアドくんが選ばれたことを、うれしくも思います。
人生には、タイミングというものがあって、もしも来年同じようなチャンスが訪れるとは限りません。
ジェフサポとしては、もちろん未練たらたらです。
でも、アドくん自身の人生を思うと、逃してはいけないチャンスなのかなと思ってしまいます。
アドくんの才能の素晴らしさは、ジェフサポみんなのよく知るところです。
アドくんの才能は、日本サッカーの宝と言っていいでしょう。
五輪にバックアップメンバーとして帯同した悔しさもあるでしょう。
もちろん、できることならアドくんと一緒に昇格したかった。
アドくんと一緒にサッカーの旅を続けたかった。
アドくんと言えば、プロ初ゴールがあのPKを13人蹴った死闘を繰り広げた日立台でのレイソル戦が忘れられません。
あのゴールの直前、アドくんのバー直撃のシュートがあって直後にゴール裏が封印していたメリッサを歌い始めたことも記憶に鮮やかです。
あの日の30℃の暑さも忘れられません。
それから、数多くの記憶に残るゴールで私たちをたくさん楽しませてくれました。
今年の野津田の劇的ゴールもメインの目の前で見たことは、本当にサポとして幸せでした。
今年は途中出場が多かったですが、ごく限られた時間の中で結果を出したり、後半ロスタイムに不屈のゴールを決めたり、しっかりしたヒーローインタビューを見せてくれたり、選手としても、人としても大きな成長を見せてくれました。
今年の最終節、ジェフのいちばん最後のゴールもアドくんでしたね。
コメントの中で、プロとしてのキャリアをジェフでスタートできて良かった旨語ってくれて、本当に感謝しています。
たくさんあったオファーの中から、ジェフを選んでくれてありがとう。
私の好きなサッカーの書き手、川端暁彦さんの著書「Jの新人」の中でも、すごく褒められていて、どんな選手に成長していくのか、すごく楽しみにしていました。
私も3年間アドくんを応援できて幸せでした。
たくさんの素晴らしいゴールと素晴らしい時間をありがとう!
埼玉は、アドくんの故郷。
きっと熱烈にアドくんは応援されることでしょう。
アドくんは、ゆくゆくはA代表に選ばれるべき選手と思っています。
J1首位のチームに行くからには、しっかりスタメンを獲得して、A代表に選ばれる選手に成長していけるように、ちょっと離れたところからですが、応援しています。
どうか、怪我のないように。
これからも大好きです。

[PR]

by inudoshi16 | 2016-12-07 21:28 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/26438140
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ロアッソの清武選手がジェフへ      2008年12月6日 >>