2016年 12月 26日

江尻さんがトップチームのコーチに就任


江尻さんが、ふたたびトップチームのコーチに就任することが発表になりました!

イビチャ時代の江尻コーチ、ミラー監督時代の江尻コーチ、鈴木監督時代、関塚監督時代の江尻塾、本当に大好きでした。
ユースの監督は、須永純さんが就任することも発表になりました。
昨日プリンス昇格を決めたユースから江尻さんを引っ張ってくることがユースにとっては、痛手かもしれません。
でも、トップチームにとっては、これほど心強い補強があるでしょうか。
ユースの監督を経験されて、またその貴重な経験をきっとトップチームの指導に活かされることでしょう。
江尻さんの江尻塾、本当に試合に出られていないメンバーがイキイキしていて、本当に見ていて幸せなのですよ。
試合で結果が出ていない時にも、試合に出られていないメンバーも、選手たちは日々練習して上手くなっていることを何度も実感して、何度励まされたことか。
来年は8年目のJ2での戦いになりますが、こうたびたび監督が変わっては、なかなか8年のJ2経験を活かそうにも活かし切ることが難しい状況です。
そんな中でJ2初年度から一時期トップチームを離れていたとはいえ、J2経験の豊富な江尻さんがエスナイデル監督をサポートして下さるとは、なんと心強いことでしょう。
イビチャも以前に言っていましたが、サッカーは日々進化していますし、J2に落ちた当初と現在のJ2ではどんどんレベルが上がっています。
そんな中で、強靭なライバルたちを相手に勝ち抜いて行くのは、本当に難しいことです。
智も以前に言っていましたが、サポも結果に一喜一憂し過ぎず、チームの日々の成長に目を凝らし、鈴木監督が以前に言っていたように、本当に紙を一枚一枚重ねて行くような気の長い努力が必要と思っています。
来年、シーズンの終わりには、チームがこんなに成長できたという収穫をみんなで喜び合える年にできたらと思います。
江尻さん、本当にありがとうございます!

[PR]

by inudoshi16 | 2016-12-26 22:12 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/26506064
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< パウロの期限付き移籍が延長      藤嶋くんの期限付き移籍が満了 >>