Dog's Tail

inudoshi16.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 10日

抗えないそんな考えはふりきって行くんだ

ジェフ、ザスパに0-2で負けました。
ジェフは勝ち点44で13位です。

今日は、正田スタに行けず、ダゾーンさん観戦でした。
まずは、日曜の夜に正田スタに駆けつけた勇者の皆様、本当にお疲れさまでした!&ありがとうございました!
私も正田スタ、すごく行きたかったです。

なので、試合のことはとやかくは言えませんが、今日の正田スタは暑かったですね。
コンディションとしては、こちらの方が不利でした。
もちろんそんなことを言い訳にするのは悔しいのですが、ザスパ守備陣は体躯も良く5バックにして集中力も切らさず、よく守っていたと思います。
そんな中で24本シュートを打ち、枠内シュートを12本打てましたが、枠内シュートは威力のないものも少なくなかったです。
CKも多く得ましたが、これもなんとかゴールに結び付けたかったですね。
個人的には、真希くんが高い位置でボールを握りクロスを多く供給していて良かったと思いますが、これもなかなかゴール前の選手に届きませんでした。
船山もたくさんシュートを打ちましたが、ザスパ守備陣、集中していましたね。
いつも賢いプレーを見せてくれる矢田くんはマークがキツかったですね。
いつもみんなを鬼プレスで引っ張る也真人もいつもよりも高い位置でプレーさせてもらえませんでした。
ラリベイも渋滞状態の中でプレーすることが多かったでしょうか。
キヨくんも為田くんも惜しいシュートがありましたが、次は頼みます!
勇人も、熱いプレーを見せてくれましたが、退場は残念でした。
前半攻めている時間にちゃんと点を取っておかないとですね・・・

でも、そんなにがっかりはしていません。
ジャイキリが起きやすいのがサッカーというスポーツです。
私はザスパというチームは、アウェーでアビスパに勝ったり、力のあるチームだと思っています。

あと10試合。
このあと直接対決的な試合が続きます。
そこでどんな戦いをするかでまだまだ何が起こるかわからないのがJ2だと思っています。
去年も最終節まで昇格チームも降格チームも決まっていませんでした。
選手たちの笑顔が見たいのはみんな同じだと思います。
そんな時、小さなことをひとつひとつ疎かにしないで、努力を続けて行った人が最後に辿り着きたいところに到達できるのだと思っています。
継続は力なり、と言います。
千里の道も一歩から、と言います。
今している努力を放棄しないで、続けて行きましょう。
私は、今年のチームが好きだから、今年ジェフで戦うことを選んでくれた選手全員に幸せになって欲しいです。
しばらく勝てていないので、いろいろなご意見が出るのは、まあ当然でしょう。
でも、私は、今チームのために力を尽くしている監督、コーチ、選手、スタッフと一緒にJ1に行きたいです。
本当にそれだけなのです。

次は、最愛のホームフクアリでホーリーホックと戦います。
さまざまな場所で日曜の夜にジェフを見守った皆様、本当にお疲れさまでした!
明日は、学校も仕事も塾もサボらないで、また土曜日、元気いっぱいでフクアリでお会いしましょう!


[PR]

by inudoshi16 | 2017-09-10 22:31 | ジェフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/27106954
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 生き続けることの意味誰よりも待...      U-18の林一輝くんが二種登録 >>