2007年 08月 16日

我慢の時

b0001706_10383081.jpg


ジェフ、アントラーズに1-3で負けました。
ジェフのゴールは、オウンゴールです。

スタンドにいるだけでも、大量の水分が身体から流れていく暑い夜でした。
ピッチの上も相当暑かったと思います。
相手も条件は同じですが、連戦で相当キツイと思います。
選手たちは、苦しい中で必死だったと思っています。
途中からキャプテンマークをつけた晃樹、ひさびさにスタメンのジョーレはよくやっていました。
連敗はキツイですし、ケガの選手がいますし、次は出場停止の選手もいますが、なんとか乗り越えていくしかありません。
こんな苦しい時に、サポが選手を責めるようなことがあってはならないと思います。
昨日、試合後、ゴール裏の人間が、水本と勇人に何かを言っていたので・・・
負けた時は、LOSE BY ALL、サポも含めて全員の責任です。
ただでさえ、ジェフの選手たちは、いろいろなものを背負い込み過ぎです。
そんな選手たちをさらに追い込み突き放す行為でしかありません。
ヴァンフォーレに勝利したあとの下村の涙、巻の涙を思ったら、そんなことはできないはずです。
[PR]

by inudoshi16 | 2007-08-16 10:38 | ジェフ | Trackback | Comments(11)
トラックバックURL : http://inudoshi16.exblog.jp/tb/7301398
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ちょっとひと言 at 2007-08-16 12:21 x
失礼を承知の上での発言ですが、そういう考え方は過保護がすぎると思いますよ。
その過度な優しさが選手をダメにし、いつかJEFを殺しますよ。
自分達が結果を出せていないことを非難されて、それをバネに奮起できないようなら、プロはやめた方がその人のためです。
厳しいようですが、そういう世界なんです。
そしてその世界に喜んで足を踏み入れたのは選手自身なんですから

どんな時にでも優しく接する=本当の優しさ
ではないですよね?
Commented by inudoshi16 at 2007-08-16 12:53
>ちょっとひと言さん

選手のアップが始まっているのに、まだサポミをコンコースでやっていたり、とても昨日の応援が万全だったとは思えません。
ゴール裏の人間に、選手に説教する資格なんかないですよ。
Commented by ちょっとひと言 at 2007-08-16 14:27 x
彼らを擁護するわけでじゃないけど、お金を払って時間を割いてスタジアムまで駆けつけてる(しかも今回ははるばる鹿島まで!)だけでもすごいことですよ。
その上で彼らに「100点満点」な応援まで要求するのは酷だと思いませんか?
なので、昨季から続いている不甲斐ない内容と結果に何か言う権利くらいはあるはずです。
さすがに彼らも我慢の限界だったんでしょう。
ただ、最低限のマナーは守るべきですが…
Commented by inudoshi16 at 2007-08-16 17:46
>ちょっとひと言さん

お金を払っているから、時間を割いているから、説教する資格があるとは思いません。
また、昨日は、小笠原のPKのあと、声量がガクッと落ちました。
昨日は、そんな応援しかしていません。
ゴール裏の人間に、水本をキレさせる権利なんかないですよ。
私は、去年のFC東京戦@フクアリ後の、阿部に出した中傷ダンマクを思い出しました。
Commented by 鍵コメ at 2007-08-16 18:21 x
昨日の試合後の事…私も一年前の夏を思い出しました。あれから、選手とサポーターの心が離れてしまったような気がします。実際、阿部は、チームを出てしまいました。そんなんじゃプロじゃない!!と言うかもしれませんが、選手だって人間です。けなされれば、頭にだってきますよ。あのおとなしい水本君が、キレるなんてよっぽどひどい事を言ったんだとおもいます。
私が、本当にブーイングしたいのは、選手ではなく、こんなチームにしてしまったフロントとアマル監督です。
Commented by 甘いんじゃない?JEFサポは? at 2007-08-16 20:01 x
選手、監督、フロントは勝つのがお仕事でしょ?
アマルになり、どれだけお仕事をしているでしょうか?
選手、監督は移籍出来てもサポは移籍出来ません。(する人も居るでしょうが・・・)
先の見えない負け試合を何度も見せられ、連敗、2部落ち(J2)の危機に際した時、選手監督にブーイング、罵声を浴びせるのはサポの当然の権利である。
何をいわれたが知らないが、それでキレた水本はプロをやめた方が良い。
(差別的な発言は論外だが・・・)
そんな元気があるならピッチの上で出し切れといいたい。
私は欧州で生まれ、欧州のリーグを見て育ったが、彼らはもっと過酷で、厳しい環境で戦っている。
サポからの罵詈雑言などエネルギーに変えている。
負けた試合で拍手?次がんばれ??
そんな優しさは優しさではなく、フットボールを分かっていないただの偽善であり、最低の行為である。
本来なら途中で応援を止めるのが選手、監督、フロントのためである。
それも分からないようななら、サポ止めれ!

Commented by inudoshi16 at 2007-08-16 20:30
>鍵コメさん

私も、水本は、よっぽどのことを言われたんだと思っています。
阿部のダンマクの時に思いましたが、信頼というものは、簡単に壊れ、取り戻すことは容易ではありません。
Commented by inudoshi16 at 2007-08-16 20:35
>甘いんじゃない?ジェフサポは?さん

欧州はそうかもしれませんが、ここは日本です。
一昨年のレイソルの選手とサポがバラバラになっていくさまを思ったら、私にはそんなことはできません。
Commented by 甘いんじゃない?JEFサポは? at 2007-08-16 20:46 x
>inudoshi16さん

ここは日本?フットボールは世界が基準でしょ?
何もフーリガンになれと言っているのではない。
クラブ愛するからこそブーイングもするし、罵声を浴びせたりもする。
そうしたくてするのではない。
勝ってほしい!勝て!それだけである。

もうすでにJEFは空中分解寸前だよ!
あいつらはプロだということをお忘れなく!
Commented by ちょっとひと言 at 2007-08-16 22:02 x
いや、inudoshi16さん、『プロ』という定義に欧州も日本もないですよ。
サッカーに限らず、他の職業だってそうですよね?

inudoshi16さんはJEFに何を求めてるんですか?
勝利?仲間意識?
選手達は前者だと思いますよ。
彼らはチャンピオンになりたいんでしょ?
でも「なぁなぁ」の関係じゃいつまでたっても強くなれません。
ましてやオシム親子曰く『選手の質』で劣るJEFですよ?
優勝するためには人の何倍も頑張んなきゃダメってことですよ?
だから選手が成長するには厳しさが必要なんです。
選手をもっと奮起させるためにも!
選手とサポーターでお互いにキズを舐めあってるような馴れ合いは不要です。
非難された悔しさを、「次の試合の結果で返してやる」って思うくらいの闘争心がない人はこのスポーツには向いてないってこと。
だから最初に間違った優しさは『JEFを殺す』ことになると言ったんです。

ところでオシムはJEFの監督時代から選手を罵倒することが多々ありますが、何故オシムにはそれが許されてゴール裏のサポーターにはその資格が無いのでしょう?
どちらもチームへの愛情があってのことだと思いますが…
Commented by motomama at 2007-08-17 02:33 x
アントラーズ戦おつかれさまでした。
ヴァンフォーレ戦、覚えています。これからもず~っと、覚えていると思います。JEFを応援して、応援して応援すると誓った日です。
JEFは世界中でたった一つ。今までどこにもなかったクラブになりたいです。選手と、フロントと、サポーターで。


<< 取られたら取り返せ!      ここから抜け出せ! >>